コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

幼い代表委員にまで嫉妬している醜い自分

今日は一日オフです。
一日では終わらない、私の部屋の片づけをするため、バイトをいれずにいたのです。

やっぱり新年はキレイな部屋で迎えたいぢゃん



・・・見てしまいました【女王の教室】再放送

8:00~15:50までぶっ続け。
私最近てか大学入ってから本当ドラマ見れてなくて。
当然この【女王の教室】もリアルタイムでは見ていなかったのです。

ハマったー。軽くヤバイっ!!

子ども達の演技ヤバイですよ本当。
おばちゃん涙腺が弱くて参っちゃったな。
設定としては絶対有り得ないんやけど、ところどころ懐かしい小学校の感じがすごい伝わってきて癒される部分なんかもあったり。
そしてマヤ先生かっこいい

また見てないとわからんレビューですが
やりかためちゃくちゃなんだけど、伝えたいメッセージは正論なんだよね。
この先生見てるとニコチン親父(内輪ネタ)を思い出します。


とはいえ。
おかんと二人で「掃除しなきゃー、郵便局行かなきゃー」言いながら7時間?
どんだけ仲良しこよしだ。

この再放送、明日も8:00からやるそうです。
きっと見てしまうんだろうね。

でもバイトがあるので。
きっと撮ってしまうんだろうね。

だるだるな年末。
皆さんはいかがお過ごしですか??
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

久しぶりに家族が揃いました。

どうも。
クリスマスの貢ぎ物【ワンホールケーキ】を今さっきやっと食べ終わった悠貴です。
もちろん今回も一人で食べました。げっぷ。

ねぇおかん。
私しかケーキ食べないことわかってるんだから、ケーキをワンホールでもらってくるのはもうやめてください。
本気苦しいんやからさ

さすがに賞味期限を4日も過ぎたケーキは、生クリームが凝固し、「本当にこれ高いケーキなの?昔ながらのバタークリームのケーキなんじゃないの?」っていうお味でした。
ちなみにバタークリームのケーキ、こち亀で「まずそうだなぁ」思ったくらいで実際に見たことはありません。

しったかです。



昨日、ヒロシくんに会いに行ってきました。
もちろんメイクも服装もバッチリです

えぇ、タナカ(むしろ鳥肌実)ではないのでご安心を。

いつぞやの美容室です。
自分、31日から巫女バイトでガッツリ稼いでくるので。
そのためにお召かししなきゃねってことで。


このヒロシくん。カナリのイケメンです。
普段イケメンどころか男子ともまともに会話してない私は、ヒロシくんに話しかけられる度声のトーンが1トーン上がります。本気です。
何より目を見て話すことができません。

だって美容師さんが苦手だから。
やっぱり人見知りは治りそうにありません。


わたくし、見事巫女仕様の黒髪になってまいりました
でも写真をUPすることはしません。
いつだったか我が学友マイコーが「GREEに自分の顔写真UPしてる女の気がしれねーよ!!」とお怒りになっていたからです。

見たい人はぜひ神社までお越しくださいね(笑)
来年も悠貴はアゴちゃんと二人で三が日を過ごします

続きを読む

コンテントヘッダー

オ○ジ会OB/OG会

高校陸上部OB/OG会の忘年会がありました。
(その名もオ○ジ会)
なかには1年以上振りに会う人なんかもいて、「どんな変貌振り見せてるんだろ~」わくわくしながら向かった居酒屋甘太郎。

うん、1年かそこらで人って変わらないよね。

そこにはあんまり変化のあらわれていない懐かしいお友達がたくさんいました。


この日の飲み会は、2コ上の先輩の結婚祝いも兼ねていました。
私が高校入ってしゃくれ君に会うまでの4ヶ月くらいキャーキャー言っていた先輩です。
いかちぃです。

久しぶりに会ったT山先輩は、前回お会いしたときより幾分か落ち着いていらっしゃいました。
やはり結婚するとなると人は変わるのでしょうか。
この先輩、いかちい外見とは違い、カナリ「天然?」と思わせる発言をすることがあって結構おもしろいのです。

今回は席が遠くてあまり話すことができませんでしたが、いつかオ○ジ会にお子さんを連れて遊びにきてほしいなぁと思います。
もし子どもが男の子だったら、私が悪いこと教えてしまうかもしれないのでやめたほうがいいかもしれません。

本当におめでとうございます。

飲み会では、同じ看護の先輩と実習のつらさを切々と語ったり、我らがオ○ジと就職や教職について語ったり。



飲みが終わった時点で部長から集合がかかり、輪になって先生の話を聞き。

最後は円陣でシメ。

21:30。
駅前のさびれた商店街に響き渡る

「北○ー!
 ファイっ!オーっ!
 ファイっ!オーっ!
 ファイっ!オーっ!!」



どんだけ恥ずかしい集団だうちら
でもこういう馬鹿騒ぎが結構好きだったり。
やっぱり陸上部サイコー


2次会はバラバラに分かれてラーメン・飲み・メシ。
うちらは当然メシ班です
最初はトイお勧めの居酒屋さんに入ろうとしたんけど、「財布に2000円しか入ってないんけど」言うひもじい子(私)がいて、敢えなく断念。

お金がないうちらが向かう場所とは・・・

そうよやっぱりうちらはサイゼリスト

マネ二人、中・長距離二人、跳躍一人、投擲一人の不思議メンバーで訪れたサイゼ。
みんなでガッツリご飯食べながら語った話はみんなの未来予想図。

将来のこと、明確にビジョン持ってる人は本当すごいと思った。
(簿記2級?とっちゃったHくんとかね)
やっぱり悩むし凹むし、授業手につかなくなる時期ってあるんですよね。
悩んでるの自分だけじゃないんだぁって少し安心したよ。

この時期に進路のことで悩み出しちゃうのって精神的にカナリつらいことだと思うんさ。
(おかげで胃腸炎なっちゃったりね)
でも、悩んだことって絶対無駄にはならないからさ。
自分のこれからについて、とことん考え込む時間ってのも大切だと思うよ。
これから先、そんなこと考えてられないくらい忙しくなるかもしれないんだし。

だからお互い本当に自分のやりたいこと見つけられるように頑張れるといいね

最初は「どんなメンバーだこれ」って思った異色の取り合わせも、話してみればカナリおもしろいメンバーで。
私は今までやった陸部のどの飲みよりも語った気がするよ。
また集まって話そうね
そして9日の成人式終わりの北○飲みにはぜひ参加しようね



この2次会が終わったのが12:30。
そろそろ帰るかーってお金準備してるところに、別の高校時代のお友達から電話がかかってきました。

「今暇ー?近くの坐・○民にいるんだけど一緒飲まないー??」

うん、行きます

次の日バイト17:00からやし。

こっちはこっちで楽しかったよ
結局店が閉まる3時までだらだら飲んで語って。
たまたまバイトしてた池ちゃんにもご挨拶して帰りました。
総理くんに会えんかったのは残念やけどまた行くから今度は相手してねー


懐かしい人達といっぱい語れて大満足な一日
でも・・・金が・・・とぶだよどんどんと

やっぱり年末ちゃんと稼がなきゃいけんなぁと思った悠貴でした。
コンテントヘッダー

クリスマスの夜は・・・

さっきの記事の続きです。

ボランティア終わり。
本来ならそのまま家に帰るハズだったのですが・・・

クリスマスディナーのお誘いがきましたっ

場所は上大岡。
「せっかくなら横浜まで出ればいいのにー」思いましたが、人が多くて酔いそうやし、「うちらは無難に上大岡レベルよね。横浜なんて恐れおおい」って話になり、上大岡に決定


普段京急ユーザーではないので、初めて訪れた上大岡。
「うちらは無難に上大岡レベルよね」なんて侮辱してごめんなさい。

上大岡ウィング、構造が都会的過ぎて自分の現在位置が把握できませんからーっ
なんでこんなに何本もエスカレーターが走ってるんだ・・・
しかも京急百貨店とウィングが同じ建物の中にあるなんてわかりにくいこと極まりないぢゃないかっ


そういえば総合演習で教材に使う絵本まだ探してないわー思って本屋さん探して、なんとか勘で探し出して。

でも目的の絵本は置いてありませんでした・・・残念



この時点で、待ち合わせの時間まで1時間くらいあって。
洋服見てようかなー、CDみてこようかなー、雑誌で来年の運勢見てこようかなー、なんて思っていたのですが。


結局絵本コーナーで1時間読み漁りっぱなしでした



だっておもしろいんだよ絵本コーナー

“三匹のやぎのガラガラドン”とか。
“ぐりとぐら”とか。
“100万回生きたねこ”とか。
懐かしい本がいっぱいあったり。

でも今日一番びっくりしたのは、教育に使えそうな本がいっぱいあったこと。
うちらの時代で言えば、国語の教科書に載ってた“さっちゃんのまほうのて”なんかが有名かと思いますが。
SIDS(乳幼児突然死症候群)でお子さんを亡くした家族に向けて書かれた絵本とか。
パパとママと離れて暮らすことになった(離婚)子に向けて書かれた本とか。
見ててすごい考えさせられたー。

今学校でプリパレーション(続き参照)について学んでて、自分どこまで伝えられるんだろうって思ってたんだけど、こうやってうまく伝えられたら、子ども達はきっとメッセージ受け取ってくれるんだろうなぁって思って。

絵本コーナー一回行ってみるといいよ。
オススメです。

あ、でも「わたしのせいじゃない」って本は総合演習の教材として私使うからとらないでね(笑)



「アンパンマンのクリスマス」を読んでる最中、ついに携帯が鳴りました

「6:15には上大岡着くよ!本屋さんってどこ?笑」

そんなそんな!私が改札までお出迎えに行きますよ!!
待っててね~

新星堂の裏にあるわっかりにくいトイレでグロス塗りなおして髪整えて。
ドキドキしながら向かった改札口。




・・・甘かった

最初来た時点でこのビルの構造の複雑さには気付いてたハズなのに。

思いっきり迷ってしまいました@改札口。

向こうも改札にいるらしい。
でも私がうる改札には姿が見えなくて

本当、不安で。



そんな時「悠貴っ」呼んでもらえた。


超嬉しくって抱きつきたくなったけど、ここ、公衆の面前やし、何より・・・











この子女の子やからさ↓



普通に「ごめんねー」謝ってご飯食べに行こうなって。


行ってきましたオムレツレストラン【RAKERU】


ラケルとは、ギリシャ神話を飾る美しい女神の名前です。
美しいラケルは幸せを運ぶ女神様としても有名です。
英語読みではレイチェルと呼ばれています。
RAKERUホームページより引用

“幸せを呼ぶ女神様”?
ここ注目ぢゃない??

女神様、本気幸せが欲しいです・・・
クリスマスを女三人で祝う悲しいうちらに幸あれ・・・


このお店、内装がすごい凝っててかわいいの
イングランド湖水地方の農家をイメージしてるらしくて。
木を基調とした柔らかい雰囲気の店内に、店員さん手作りのクリスマスカードやら何やらが飾られていて。
本気癒される一目見てファンになってしまいましたぁっ

オムレツもパンも超おいしくて感動
このお値段でこんなおいしいもの食べれるなんて・・・
やっぱり居酒屋はぼったくりだなぁと思う今日この頃。
しばらく飲みは控えたいと思います

でもここでオススメしたいのはやっぱりデザート
オムライス、パン、サラダをそれぞれガッツリ頼んだうちらが頼んだデザートは・・・


パフェ3人前


一人一個w
これカナリでかいんですよ。
普通に3人で一個とかでもいいんじゃないの?的な感じで。

RAKERU’sパフェ


↑私のRAKERU’sパフェ
生クリームやら、アイスクリーム(バニラ・チョコ)やら、ベリー系っぽいゼリーやら、ヨーグルトっぽいシャーベットやら・・・

大満足(*^□^*)

更にクレープなんかも入ってて、一つのデザートでこんなに楽しめちゃっていいんですかお姉さんっ!みたいな。

「え~、こんなに大っきいの無理だよぉ」なんて言ってたくせに、見事3人ともガッツリ完食
むしろまだ余裕あったよね


帰り際にプリクラ撮りに行って前に入ってたカップル嘲笑ったり。
「絶対あの二人クリスマス一人が寂しいから直前になって無理やり付き合っちゃったパターンだよね。年末にはもう一緒じゃないよね。」なんて。

女三人でカップルで埋まるプリクラコーナーで騒いじゃってるうちらが一番イタイからー

やけに混んでたプリクラコーナー。
敢えて挑んだうちら偉い


でもでもね。
上大岡カップルは心なしかレベルが高い気がするよ。
地元で見るカップル、結構微妙なのが多い。
今日は素直に「うらやましいなー」思えるカップルが多くて。
やっぱり都会人は洗練されるのかしら。
自分まだまだ上大岡デビューは早かったかなぁと反省。

次はジーパンじゃなくてスカートで来るぞ。

そんな都会な上大岡はイルミネーションもやっぱり都会でした。


イルミネーション


・・・うちの近くのイルミネーションと大差ない?
いやいやいや。よーく見て。

青電球なイルミネーション


・・・真ん中にいる赤いおばちゃんに焦点合わせちゃった人は残念でした。

ほら、ね。
いつか言ってた青色電球のイルミネーション。
野口聡一氏をモチーフにした単色イルミネーションしか見たことのない私的にはカルチャーショックなわけですよ。

まさに文化の違い。いや、文明の違い。


ちょっとずつちょっとずつ都会に侵食していって、オサレパワーを吸収していきたいと思った悠貴なのでした。


クリスマス


Merry Christmas☆

続きを読む

コンテントヘッダー

高鳴るパッション空回り。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨日久しぶりにお家に帰ってきて、掃除の途中で荒らされ放題の自分の部屋を見て愕然とした悠貴です。
年内に終わるといいなぁ掃除。

さて、昨日は予定通りボランティアに行って参りました。
いつか紹介した“病院で兄弟児と遊ぶボランティア”。

何てったってこの日はクリスマス
「子ども達と何して遊ぼう」なんて考えて。

とりあえずクリスマスカラーを取り入れたいなんて思いながら着てく服考えたり。

「クリスマスのお歌一緒に歌えたら楽しいかなー」思ってチャリこぎながら“赤鼻のトナカイ”歌ってみたり。

病院着くなり絵本コーナーでディズニーのクリスマスキャロルの本見つけて
「今日はこれの読み聞かせしよう」なんて思ってみたり。

結構ルンルン気分
「男に注ぐハズだった愛情、全部君達に捧げるわっ」みたいな変なテンション。


子どもに対する熱いパッション(邪まなる思い)を抱いていることをグループメンバーに悟られないよう、必死で平静を装いながら挑んだこの日の活動。


お預かりしたお子様:0人


私のこの高まる胸の鼓動をどうおさえろっていうんですか!!

本当に切なくなりましたよ・・・



何かこの日は病院が新棟に移行するための移動日で、親御さんの面会を制限していたみたいで。
警備員さんに何度も「ごめんなさいねぇ、せっかく来て頂いたのにねぇ」声かけていただいて。
いえいえいえ!うちらはあなたにお声をかけていただけるだけで救われます!みたいな超素敵おじいちゃん。
みんなで「あんなおじいちゃん欲しいね~」なんて妄想モードにトリップ。

意外に不思議人が多いぞこのグループ



でもお見舞いに来てる子どももチラホラいた。
この日お預かりが0だった理由として、“みんなお父さん・お母さんが一緒に来てくれてる”っていうのもあって。

“病院で兄弟児が感じる孤独感”については以前にもお話したことがあるかと思いますが、小児病棟は基本的に感染のリスクを考えて子どもはお見舞いにいけないことになっています。
だから、お見舞いに来るとき大人が一人しかいないと、子どもは外で待っていなければいけないわけです。
(二人以上大人がいればどっちかがお見舞い、どっちかが兄弟児と遊ぶってできますよね)
兄弟児がさみしい思いをしなくて済むように私達病院ボランティアは存在するわけですが。

この日はお父さん・お母さんと3人で。時にはおじいちゃん・おばあちゃんまで一緒に来ているご家族が本当に多くて。
やっぱりクリスマスだから?みんなでお祝いするんでしょうか。
めちゃめちゃ微笑ましくて素敵なご家庭ばかりでした


中でも一際目立ってたのが、滑り台のところでブロック使って遊んでた女の子とお父さん。
もう二人の世界が形成されてて、「お預かりしましょうか?」声かけられる雰囲気ぢゃなかった

学生ボランティア6人。
黄色いエプロンつけて、いかにも「さぁっ!お兄さん達と一緒に遊ぼうねぇっ」風なのに、手持ち無沙汰で彼らの楽しそうに遊ぶ光景を眺めて。

あー切ない

でもこのお父さん。
本当子どもと関わるのがうまくて。
声かけとか、色々、意識してやってるわけじゃないんだろうけどちゃんと子どものやる気引き出すような形がとられてて。
みんなで「今の声かけは良かったね」なんて批評しながら小一時間彼らの関わりを見てた。
絶対気味悪かったと思う


思ったことは、やっぱり子ども病院ていいなーってこと。
普通の病院だと、子どもってそんなに特別視されないで、大人と同じように扱われちゃうから(診療中はもちろん小児として接するけど)、外来とかの待ち時間は何も遊び道具なくて退屈だろうなーって思って。
でもここは待合スペースに絵本があったり、ぬいぐるみがあったり、アニメのビデオがあったり。
それだけじゃなくて、看護師さんや病棟保育士さん、ボランティアさんが作ってくれたクリスマスの飾りなんかもあって。

子どもにとって、病院が「怖いだけの場所」になっちゃうのは悲しいから、「病院にいくと痛いことされちゃうけど、元気になるために頑張って行く」とか「お友達といっぱい遊べるから好き」とか、肯定的なイメージを持って欲しいなぁって思いがあって。

この子ども病院には大きくなって病気が治って元気になった子達がボランティアとしてきてたり、イベントにOB・OGとして参加してたりする。
それって、自分の病院での生活が苦しいだけのものではなかった証拠だよね。

だから、今日の活動も楽しみにしていたのだけれど・・・
部長さんがいってくれた「俺達がここにいることに意味がある。本来なら今日のようにお父さんお母さんと一緒に遊べて、俺らのところに来ないことが理想なんだからさ」って言葉。

うん、ありがとう部長さん。

今回は今回で、グループメンバー同士色々なお話ができて楽しかったです

クリスマス

コンテントヘッダー

今日は寝言を言わないように気をつけます

どうもみなさんこんばんは。
みなさんクリスマスイブはいかがお過ごしですか?

私はなんとお泊りですよ

うふふふふ


今隣りにいるお方は私の大好きなアゴタイプです




小・中仲良しさんだった女の子なんですけどね



今日はアゴちゃんと、高校陸部のお友達二人と正月にやる巫女バイトの面接に行ってきました♪
お世話してくれるおばあさんがすごいステキな方で、バイトが楽しみになりました~

高校のお友達は、アゴとの初対面をカナリ喜んでおりました!
うわさのアゴが拝めて良かったねトイ☆


面接終わりはおかんと神主、そしてなぜかアゴちゃんも一緒にクリスマスディナーを食べに行きました@ガバチョ

アゴ酒弱いんやね

同じだけ杯乾かして、同じだけ食ってたハズやのに、いつの間にかアゴちゃん超ハイテンション

店の扉開けれなくてとまどってみたり。

文字が読めなくて焦ってみたり。

私もこんな風にかわいくよってみたいなーと思いました。



そして今はノリでお泊りしちゃってて。

さんまのからくりテレビ見たり。

二人でクリスマスソング聞いてみたり。



高校のとき、いっつもクリスマスはこの子の家で過ごしてました。
おばちゃんがケンタのパーティーバーレル頼んでくれて。

女3~4人でケーキをつついて。




・・・成長しないねうちら。


でも結構こういうのが楽しかったり。



今はコナン見ながら友達の大学の話を聞いています~
なんか、みんないっぱい色々悩んでるのね。

もっとお話したいけど、明日も早いからそろそろ寝なきゃね。
彼女は明日タッキーコンサートに行くみたいです。

お疲れ。
コンテントヘッダー

名犬チーズの隠された秘密。

寒かったねクリスマスイブイブ

今日はバイトがなくなったので、お家でまったりブログ更新したり、実習記録書いたり、部屋の掃除したりしてました。

極めつけは16:00~17:00までの一時間。

弟と仲良くコタツでアンパンマン見ちゃいました。


いや、別に狙ったわけではないです。


私がパソコンやってたから、本当はパソコンで電車の発車音とアナウンスを聞きたかった弟は、仕方なくテレビをつけたんでしょうが、そのときブラウン管に映し出されたのがアンパンマンで。

私も記録の手を休め、一緒にテレビにくぎ付けになってしまいました。。。

今日の放送は、「アンパンマンのジンジンジングルベル」。

クリスマススペシャルですよ
めっちゃタイムリーじゃないですか!!

きっとクリスマスキャンプで一緒だった子ども達も見てるんだろうな~なんて妄想しつつ。



結局一時間夢中になって見てしまいました


ホラーマンが大活躍やったから、きっとKさん大興奮やったろうね


物語のあらすじは、実行委員が考えてくれたのとあんまり変わらんくて。
やっぱりドキンちゃんが「プレゼント欲しい~」ってオネダリして、バイキンマンandホラーマンがドキンちゃんのために奮戦するっていういつものパターン。

ドキンちゃんて、蝶々もびっくりの子悪魔キャラよね



久しぶりに見たアンパンマンは、ビックリすることがいっぱいでした。

まず、ジャムおじさんが庶民派のマスオさんだったことにビックリ
サザエさんもアンパンマンも、毎週欠かさず(むしろサザエさんは週に2回)見てたのに気付かなかった小っちゃい自分。
どんだけ抜けてたんだ・・・
まぁ、それだけ純粋だったってことよね
ファンタジーの世界を素直に信じられるかわいい子でした うん。

(むしろ保育園の時は自分の生きてる現実世界が実は全て夢なんじゃないかって怖いこと考えてました。)

思ったんだけど、やなせうさぎってレギュラーなの?
声はもちろんやなせたかし。
子どもに夢を与えるには似つかわしくない、うさんくさい外見のキャラでした。
もっとかわいくつくってあげればいいのに~

うん、見てないとわかんないよねこの話


とにかく話の途中で使われてたクリスマスソングがなかなか素敵だったので頭から離れないっていうそれだけです。





アンパンマンのホームページなかなかおもしろい

しょくぱんまんさまってば、自分で「ドキンちゃんがわたしのことを好きなんです。」って。

うぬぼれにもほどがあります。

こんなやつ女の敵です


そして我らがカレーパンマンの紹介文。

「おれは可愛い女の子が好きなんだ。リンゴちゃんにハッパちゃんって言うんだ。えへへへへ・・・・・・。」

これじゃあただの変態です。

子ども達の夢を壊さないよう、今後はもっと自粛してください。

カレーパンマンチームのリーダーさん。
あなたにはMさんが指摘したとおりエロの称号がよくお似合いのようです。


でも一番驚いたのはチーズの紹介文。

肩書き“普通の犬”のチーズの紹介文は・・・

「小さい頃、アンパンマンに助けられ、それ以来パン工場に住むことになったんだ。
ぼくにも誕生日があるんだ。1月31日。覚えていてね。」


めちゃめちゃ口達者やんけーっ!!




そうっすよね、カバやらうさぎやら、ましてやパンまでが言葉を持つこの世界でチーズだけしゃべれないなんて訳ないですもんね・・・
(今日も立派にアンパンマン号操縦していらっしゃいましたしね)

結論:
チーズの「アンアーンッ!」は、みんなにかわいがられたいための猫かぶりand面倒くさいバイキンマンとの戦いに参加しなくてもいいためのカモフラージュ。

うん、夢とかそんなんないよ。
現実を見るべきだって教えてくれる番組なんだね、アンパンマン。


あ、次回のお話はニヒルなニガウリマンが主役らしいよ

“ギターからにがうりやにがうりジュースを出すよ”なんてかっこ良過ぎるから!!
お兄ちゃん大活躍やねっ

ニガウリマン



アンパンマン公式ホームページ
コンテントヘッダー

看護師さんに見られてのカンファレンスの司会は苦手だよ↓

実習終わり、グループのみんなでプチお疲れ会やって、改めて自分の地元LOVE度を実感してしまった悠貴です。
駅前には自慢できるもの何にもないけど、やっぱり地元サイコー


手術室実習では、腹腔鏡下の腸切除を見学させていただきました。

この日もまず実習担当の看護師さんに学習目標を発表することからスタート。

・・・やっぱりこの瞬間は何度経験してもカナリ緊張します

いつになったら治るんだ私の白衣性高血圧


でも、この日の看護師さんすーごいいい人で。
サバサバ。明るい。

最初めっちゃめちゃ緊張して、ほとんど笑えなかったんだけど、この看護師さんと話してるうちにいっぱい笑えるようになって。
お医者さんもすごい話しかけてくれるし。

この日は手術室スタッフの忘年会が夕方からあるらしく。
朝イチのミーティングで申し送られていました

こういう感じ、すごい好き。素敵よ



手術室の中っておもしろいんだよ。

まず実習着から手術衣に着替えて。
マスク・キャップをかぶって中に入って。

滅菌水・消毒薬で手を洗って。
今は「滅菌水でなくとも、管理された水道水なら可」らしいんだけど、その場合菌の繁殖を防ぐため冷水で洗わねばならず、スタッフから不評なので今でもあったかい滅菌水で手洗いをしているんだそうです。


いやー。
事前学習してって良かった。
腹腔鏡手術の術式とか、使用物品とか。
看護師さんの説明してくれる話がよくわかって、「頑張ったじゃん自分」って思った。


なんか想像と違ったよ手術室。

壁とか銀色で、別世界って感じなのかと思いきや。
全然普通の部屋。
大学で習ったほど清潔に関して厳しく管理されてるようには思えなかった。

せっかく手ぇ洗ったのに床に落ちたものボンボン拾うし。

手術中ガンガン扉開くし。

・・・こんなんでいいんですか清潔区域



でも、患者さんに対する声かけとか、心理面への配慮は今まで見たどの場よりも徹底されてたと思う。

手術室って、患者さんに侵襲を与える場所で。
そこに来るってことは患者さんにとってやっぱりすごい怖いことで。

その気持ちに寄り添うために、医療者は何が出来るんだろうって考えちゃいました


麻酔について語ります。

この腹腔鏡下手術は、一般的に全身麻酔下で行われます。
でも術後の疼痛を抑えるための持続麻酔を入れるために、脊椎のところからも麻酔用の管を入れるのです(【硬膜外麻酔】といいます)。

この硬膜外麻酔、カナリ痛いらしいです
だって脊椎の中にズブズブと針を入れていくために、めちゃめちゃ太い針を入れるんですもの。
この針直接打ったりなんかしたら、きっと患者さんは痛みで気を失っちゃうと思います

なので、その前に局所麻酔薬を打ちます。

患者さんは意識のある状態で手術台に寝かされ、この局所麻酔の注射を打つため背中を消毒されます。

消毒された後、医師が針を挿入するまで結構時間があって。



患者さん、怖いだろうなぁって。



この間看護師さん、ずっと患者さんを抱きしめるように支えてた。
低い落ち着いた声で声かけもしてて。

こういうケア、自然に出来るようになりたいって思った。
麻酔打つとき、意識が消失していくとき、「患者さんの手ぇ握ってあげたいなー」って思ったけど、体が動かなくて。
見学実習だったからどこまで触れていいのかわからなかったっていうのもあるんだけど。

本当難しいですよ、心のケア。


その後全身麻酔に移行。
全麻って、ガスで意識消失させるんじゃないんだね。

静脈ラインから麻酔薬注入してた。

それまでずっと意識あってお話してた患者さん。
薬入って数秒で意識消失。

次第に呼吸停止。

麻酔薬って怖い

そりゃあ厳重に管理されて当然よね
手術室って、一般病棟に比べてカナリ危険な薬剤が多い。
麻酔薬とか鎮静剤とか、筋弛緩剤とか。
薬事法で定められた保管場所ってやつを改めて実感してしまいました~


呼吸が停止してしまったら、すぐに気管挿管しなければなりません。
喉頭鏡で気管を開き、チューブを挿入。
迅速に処置が進められていく中、ふと患者さんの顔を見ると・・・

涙が頬を伝っていました。

意識がなくても、きっと苦しいんだと思います。
本人に「苦しい」って感覚がなくても、体は反射的に苦しさに反応しているわけで。
改めて、麻酔も、手術も、患者さんにとってつらい体験なんだって思って。

主治医の先生が来るのは患者さんの意識が消失してから。
つまり、患者さんは見知らぬ顔ばかりの手術室で意識が消失し、気付いたときには全てが終わってるわけで。

これが難しい手術に臨む患者さんで、もしかしたらもう目を覚まさないかもしれないっていう不安がある場合だったらどうだろう。

・・・やっぱり担当医には患者さんが意識なくす前に手術室を訪れてほしいなぁと思いました。


あ、あと産婦人科にちょっとお邪魔してきました。
赤ちゃん超かわいかったよ

うん、知り合い入院してなくて本当良かったなぁ
コンテントヘッダー

放課後の情事

今日はお友達のはちけちゃんと、日常生活援助のひとつである清拭の練習をしました。

清拭とは、安静状態など様々な理由でお風呂に入ったり、シャワーを使ったりができない方に対して、温かいタオルを用いて体の汚れを取り、入浴に近い満足感・清涼感を与えるための援助です。

大学では、バケツにお湯(55℃くらい。手を入れられるギリギリの温度)をはり、そこにタオルをつけて体を拭く方法を教わるのですが、この方法を実践している病院を私はまだ見たことがありません。

なぜなら。
この方法、おっそろしく時間がかかるから

【お湯で拭く→石鹸で拭く→石鹸分を拭き取る為に2回お湯で拭く】なんて、全身を4回ずつくまなく拭いてたら、軽く1時間以上かかってしまうのです。

一人の患者に対して看護師がそんなに時間をかけれないってこともあるし、長時間肌を露出することになれば患者側の負担も大きくなる、っていう理由で、今病院では熱い蒸しタオルによる清拭が一般的に行われています。

この場合、清拭は10分とかかりません。
あら素晴らしい
じゃあ重~いバケツに腰悪くしながらお湯はったりなんてしないで、みんなそっちの方法でやればいいじゃん

・・・と思うのですが。
何日も体洗ってなくて、すっごい痒くてどうしようもないときに、「やっと体が洗える」ってなって、〝石鹸も何もつけず、ただタオルで拭いて終わり〟で満足できますか?

もちろん〝患者になるべく負担をかけないようなケア〟も大事だと思います。
でも、みなを一律に同じように清拭するんじゃなくて、その方の【できること】に合わせて少しずつやり方を変えることも大事なんじゃないかなぁと思うのです。

だから、私達看護学生は患者さんの数倍の汗を垂らしながら、腰を痛めつけつつも頑張らなきゃいけないわけです



話は変わりまして。

今日一緒に練習したお友達。カナリのくすぐったがりで。
脇や首の近くを拭こうとすると、必ず体を強張らせ奇声を発するのです。
結局、今日は腕と胸の一部、腹部、背部しかやらせてもらえませんでした。

この援助、上半身だったら上半身を、下半身だったら下半身を裸にした状態に、バスタオルをかけて羞恥心への配慮・保温をしながら進めていくのですよ。
当然、患者さんの体をむやみに人目に触れさせないため、ベッド周りのカーテンを閉めて行います。


どういう図かというと。


聴診器を首から下げ、ベッドに横たわる患者(友達)の元を訪れる看護師(私)

「今日はお体キレイにしますね」なんて言いながらおもむろにカーテンを閉める。
(学校の保健室のベッド・病室のベッドを思い浮かべてもらえばわかるかな?)


ここからは外部には一切中の映像は見えません。
見えたとしてもシルエットくらいです。


なので音声だけでお楽しみください。


看護師(以下N):では濡らしていきますね。
           痛くないですか?

患者(以下P):あっ・・・大丈夫です。

:んっもう少し・・・いけるかな?

:あっだめ・・・もう無理!もう無理だってばぁっ

:無理なことないでしょ・・・でもだめならやめるよ。どうする?

:やめないで大丈夫っ! 私頑張るから・・・

:じゃあこれでどう?

:あっ それもだめぇっ 意地悪しないで・・・


~中略~


:じゃあ次はお腹見せてもらいますね。

:なんかお腹が痛いんですけど・・・

:お腹が痛い?どれどれ、触診してみましょうか・・・

:あっ そこはっ だめだってばぁ・・・



どんだけエロ学生だうちら∑(-△-;)



ただ友達がくすぐったがっちゃってなかなか体拭けなくて、どう拭いたらいいか考えながら腋窩を拭いたり、腹部の圧痛の有無を調べてたりしてただけなんですけどね。

カーテンの外に人がいたら、明らか危なかい人達だと思われたと思う・・・


クリスマスを目前に、女二人でお医者さんごっこしちゃったうちらに明日はあるのでしょうか



。。。まぁ、明日は確実に来るよね。

何てったって手術室見学実習だもんね。

明日に向けて腹腔鏡下腸切除術についての自己学習を進めなければならないのに、こんなこと書いて楽しんでる私何者だよ


コンテントヘッダー

チチ張りストM飲み

これは月曜日の話です。

朝起きたら寒気が有り得んくらいひどかったので、大事をとって1限(選択)を休むことにしました
2限も選択授業なので、両方休んで午後からにしようかなぁとも思ったんですが。



どうしても〔宗教と人間〕の講義が聞きたくて。
頑張って大学いきました。



うちの大学は、公立なのにカリキュラムの中に宗教を教える時間が組み込まれている不思議大学なのです。
この日は仏教思想と社会福祉の関係性について。「生きよう」とする執念についてのお話でした。

終末期医療とか在宅医療において、信仰心って、信頼できる家族とかと同じくらい大切な心の支えだと思うのですよ。
この授業ではそれぞれの宗教がどのような思想を持っていて、何を大切にしているのかを知ることができるので、患者理解につながるのではないかと思って取りました。


(・・・単に作務衣が見たかったって話もありますが。)



午後は急性期看護の講義2コマ。
交通外傷で搬送されてきた24歳男性会社員(2歳の子持ち)の事例を基に、看護問題を抽出するため関連図の作成をしました。


今日の授業は4限で終わり。

今週末の実習に向けて、体調整えておかないといけんと思って。
朝出がけにおかんに「今日は早く帰るからおかゆ作っといてー。」話してきて。

さようなら皆さん。
悠貴はおかんの愛のつまったおかゆ食べて、あったかくしていっぱい寝て、明日の朝元気になって戻ってきます。



・・・すっかり忘れてたんだ!

チチ張りストM飲みっ!!


そう、この日は前々から企画していた、チチ張りストMを囲む会が開催される日だったのです。

こんだけ風邪引いて具合悪いと、さすがの私もいつもだったら絶対断ってお家帰ってます。


でも、大好きなリプロ(母性看護)の教員であるチチ張りストMと飲めるってことは、私にとって〝杉本彩に【女性とは】をレクチャーしてもらう〟くらい貴重な体験なのですよ。


・・・なので行ってきましたチチ張りストM飲み
しかも2次会まで


何やってるんだろうね自分


でもめちゃめちゃおもしろかったよ!
真剣に恋愛相談しちゃう友達がいたり。
人生とはなんだろうって何か深いこと言い出しちゃう友達がいたり。
MJをけなされてめっちゃ凹んでる友達がいたり。

ナチュラルハイなのかと思いきや、みんな実は記憶とんじゃうくらい酔ってたんだね

また新年明けまして飲みがあるらしいので、色んな恋愛格言聞かせてもらえることと思います。
参加するみなさんはぜひ私にもご指南くださいね。

コンテントヘッダー

感染症に抵抗する体。

明らかこの2日間で風邪の悪化している悠貴です。
なんだか頭も痛く、鼻汁【びじゅう】も止まらなくなってきました・・・

それでもみたらし団子片手にブログを更新しなければならない理由が私にはあるのです。


行ってきましたクリスマスキャンプ

朝から晩まで食べて食べて食べてで、確実普段の倍近い量食べてます
朝起きてご飯食べてから一回もお腹空いたと思ってない自分が嫌だ



○一日目
勢い余って7時起床

出かける前にGREEとかもろもろ更新しておこうと思ってPCカタカタ。

8:00から旅サラダ見よう思ったら音声とんでて、「あれあれ都ちゃんの声聞こえんけど」なんて本気都ちゃんそっくりのうちのおかんと2分、3分ピーッって音ずっと聞いてたり。

今話題の骨盤体操一人でやってたり。

休みの朝を満喫してた自分


何気なく時計見て、出る時間一時間間違えてたことに気付いた・・・り。

去年も遅刻しかけたんですよねぇ、自分


なんとか電車間に合って、同じカレーパンマンチームのボランティアさんと顔合わせ。

あらあら!目の前に座ってるこの方看護師さんなんですって!
早速「私看護学生なんです」アピール。

・・・この方高度救命救急センターの看護師さんなんですってー
しかも水曜日勤で、うちらが見学行った時間普通に病棟にいたんですってー

いやぁ、世間ってせまいわ


しばらくして子ども達と親御さんも合流して開会式が始まって。
みんなで自己紹介したり、サンタさんの踊り踊ったり、だるまさんが転んだやったり。



やべぇ楽しいっっ

最近看護漬けだった自分すごい癒されました
Kさんのズンドコ節が健在で良かったですw


ここでカレーパンマングループの記念撮影。
「人数分(13人分)撮るよー」なんてムリヤリな撮影で、ほっとんどみんなカメラ見れてないけど超笑顔の素敵写真が出来上がりました



遊びが終わったらディナー作り。
みんながそれぞれ野菜洗ったり、切ったり、お皿並べたり、スープの味見したり。
「包丁持って大丈夫かなー?」って心配してた子が意外と人参切るのが上手かったり。

子ども達の能力には毎回驚かされますですよ。。。

みんなで協力して作った今日のディナーは、
・ローストチキン
・マッシュポテト
・ミネストローネ
・サラダ
・ライス
・みかん

・・・すごくないです?
家でもこんな豪勢なもの食べない、ってか一人じゃこんな料理作れないんですけど。
明らかみんな私より料理上手だわー
自分こそ自立のために頑張って何かを得ないといけんと思うだけの19歳、頑張ります

おいしく頂いた後、親御さんたちの手作りケーキも振舞われ。

これがまた旨いんだ

うちのグループの人しかわからんと思うけど、私のケーキは超特大
軽く隣りのリーダーさんの2倍はありました。

カナリのハイペースで食べ進むも、いかんせん絶対量が多い。
食べ終わる頃には担当の子の「ごちそうさま」が始まってしまい、口の周りに生クリームべっとりつけたままのステージとなってしまいました



お腹もいっぱいになり、眠くなったところでホールでクリスマスキャンドルの点火式が始まりました。
点火はうちのグループのズンドコ節で有名なKさんがやってくれました。

ここで実行委員さんたちがずっと練ってくれてたアンパンマンの出し物が始まりました。

バイキンマン大好きなMさんとずっとそわそわ。そわそわ。

物語も中盤。
クリスマスキャンプに参加してる子ども達のためのプレゼントを運んでる最中のサンタさんがバイキンマンに襲撃され、助けを求めるシーン。

Yみうりランドなんかではお馴染みの「さぁ、みんなでアンパンマンを呼んでみよう」のシーン。

「助けて~っアンパンマーンっ」

・・・あれ~声が小さかったみたいだね。
さぁみんな、大~きな声でもう一回だ

せーのっ

「助けてアンパンマーンっっ」



バイキンマン


ハヒフヘホ~


・・・間違えた。こっちぢゃない。
残念ながらアンパンマンの方はアップの写真が撮れなかったのです。


私が笑いすぎて右下腹部痛を引き起こしていたから。


だってアンパンマンのはいてるスウェット・・・太もものライン強調し過ぎやから!

「何セクスィ気取りだよっ!?」ってすごい誰かに言いたくて、うちのボラさんに話したらみんなそのセクスィさに気付いてしまい腹抱えて大爆笑。


ねぇアンパンマン。

その衣装は子ども達に夢を与えるためのもの?

それとも女性陣を欲望という名の興奮の渦に巻き込むためのもの??

私にはそのお姿、羞恥プレイにしか見えませんでした。


・・・なんていまだに中に誰が入ってたか知らないのにこんなこと書いてすいません



子ども達から大人気


↑ちなみにこんな感じ。アンパンマンの恥部はうまい具合に隠れてます



お風呂にも入り、子ども達が眠りについたところでボランティアはクリスマスカード作りに突入。
このキャンプでは、毎年担当のボランティアさんがカードに色を塗ったり、メッセージを書いたりして、“サンタさんからのプレゼント”と称して子どもの枕元にそっと置いていくという素敵企画があるのです

実行委員さんたちが夜食にとおいてくださったおにぎり(これまた特大サイズ)とバナナを頬張りながらの作成中、他のボランティアさんといっぱいお話することが出来ました。

同じグループの看護師さん、災害ボランティアの見学にも来てたらしいです。
既に知り合う前から2度お会いしてたかもしれないっていう。

いやぁ、世の中って狭いものですね。

このキャンプには消灯時間なるものが存在するようなので、ドンチャン騒ぎすることもなく、1時には大人しく健全に就寝。
プログラムに書いてあるとおり、子ども達のことを思いながら静かに休む・・・ハズもなく、何も考えず爆睡



○二日目
明けて二日目。

あまりの寒さにみんな起きたらしい。
2段ベッドの上で寝てた私は特に寒さを感じることもなく優雅に起床
やっぱり暖房の真下って良いね

私が担当した子、自分からしゃべることってほとんどなくて。
私が話しかけても、うなづくか、首横に振るかのどっちかで。
そんな子が、昨日作ったクリスマスカード見つけて部屋中の子に「見て見てっ」ってやってくれて。
歯磨き行く前も、食堂行く前も、じーっとカード見ててくれて。

めっちゃ嬉しくて泣きそうになった。
本気こちらこそありがとうだ。

午前の部はこの後ご飯を食べて終了で、私の担当してた子は風邪の悪化が心配で帰る事に。
一緒に午後の部に参加できないのは残念だったけど、「残って一緒に遊びたい」って言ってくれたの本当嬉しかったよ。
また来年もぜひおいでね


このキャンプは今年で10周年を迎えるということで、午後からは記念の式典。
去年のグループで色々困らせてくれたRちゃんやSちゃん。
グループリーダーのAちゃんなんていう懐かしメンバーが揃ってしまいました。

去年は担当の子につきっきりで、同じグループの子とあんまり話せてなかったから、覚えてくれてないかなー?と思いきや、バッチリ覚えてくれてて本気感動

去年どうしようもなく困らせてくれたRちゃんは、OBとして司会を担当。

クリスマスカードはサンタさんが持ってきてくれるんだって目を輝かせてくれるSちゃんはクリスマスのうたを前で歌って。

子ども達の一年間の成長振りがわかって本当嬉しかった。

Rちゃんの「俺もう高1だしな。」って言葉忘れないよ。
これからもお兄さんとしてこのキャンプを盛り上げていってね。



ランチも食べ終わった午後の部は、みんなで歌って踊って大フィーバー☆

普通、中学校とか高校に音楽一座がきて、「演奏にあわせてみんなで歌いましょう」なんて言ってもシラけるのがオチぢゃないですか。

でもここは違う。

みんな思い思いの楽しみ方で歌ったり、踊ったり、フォー!連発したり。
最後はみんなで前集まって大合唱したりで本当楽しかったんだ。

知的に障害があったりする子どもって本当純粋で。
「楽しい」って気持ちを前面に出してくれる。
接してて、こっちまで楽しくなるくらい。

ダンスに誘ってくれたり、ギュってしてくれたり、チューしてくれたり。

そんな素直な愛情表現できるのってすごいよね。

最後は本当みんなでひとつになった感があったよ。


集いにも終わりが来て、子ども達を見送って。
カレーパンマングループは、当初の予想よりも仲良くなれました。
今は忘年会or新年会をいつにするかリーダーさんと調整中

ボランティアはみんな、大量に余ってしまった果物やらパンやらを頂戴して。

看護師さんはバナナひと房丸ごと。

私は缶詰の果物何重にもビニールに入れてもらって。

本気帰りの電車のなかで漏れなくて良かったです


アンパンマンクッキー


最後に事務局の方から頂いたクッキー。本気かわい過ぎて今私の携帯の待受けです


あと思ったことー。
みなさんはこんなところで出会いを発見しているんですね。
他のグループの女の子が隣の席でなにやらこそこそ。

そんなんされたら気になるぢゃないですか。

聞いちゃいますよね、話の内容。

「あの顔有りか無しかでいったらアリじゃないっ!?よしっ合コン企画するよ!!」

・・・すごいこの人。

子どもと接する超笑顔な男の子見る度恋に落ちそうになった私もヨコシマンだけど、上には上がいたのですね・・・

テーマ : きょうのできごと
ジャンル : ブログ

コンテントヘッダー

今日は一日ぐだぐだDAY☆

なんだか怒涛の一週間・・・先ほどやっと5限の授業が終わりました。

うん、なんか風邪引いちゃったみたいです

たぶん昨日内科外来で風邪引きごほんごほんな患者さんといっぱい喋ったからだと思います。

インフルエンザワクチン打たなかったこと今更後悔・・・してたり


朝から喉がとっても痛いです。
痛みの度合いをMAX10で表すとするとまだ3ぐらいなんですが。

喀痰の排出が上手くいきません。
あぁ、淡黄色で粘張度の高い喀痰が見たい・・・
誰か私にスクイージング(肺理学療法の一手段)を行ってください。

今年の春先に吹き飛ぶ花粉対策に買ったマスクが部室に置きっぱなしだったので、とりあえずそれを着用。
授業中、びっくりするくらい咳が出て本当うるさくて申し訳なかったです

てかまずみんな飛沫感染してないといいね。
私の半径1M以内に入った人は要注意☆


・・・って濃いわ会話が


そうです。最近看護にどっぷり浸かりきってます。


急性期の実習が始まったから?

高度救命救急センターの見学に行ったから?

大学の授業が詰まってるから?


・・・よくわからんけどとりあえず大学の外に出れてません。
頭が凝り固まってる気がします

とりあえず明日からはボランティアキャンプです。
いっぱい子どもたちに触ってきます。

うへへ。


今日の授業で一番印象に残ったことは。

下痢のときはりんごジュース。

便秘のときはみかんジュース。

って話。


だめだ、いくら思い出そうとしてもこれしか出てこない・・・

早く帰って寝れ自分。

続きを読む

コンテントヘッダー

悪あがきはやめにしました。

今日のお勉強。
ストレスコーピング理論。

皆さんは「危機」という考え方を知っていますか?

危機とは、
人が大切な人生の目標に向かう際に障害が発生したとして、
その障害に習慣的な問題解決方法を用いても打ち勝つことができず、情緒的・行動的混乱(パニック)が発生すること。



・・・こう言われてわかります?
悪いけど、わたくしこの説明聞いてまたギブアップするところでした。
この先生いい人なのはすごい伝わってくるんだけど、いまいち授業の相性が悪いです

ただこの日は違いました。
なんと先生、今日は恋愛を例に出して話を展開してくれたのです!

-ここから先は先生のありがたいおはなし-

人には成長段階に合わせた発達課題というものがあり、その課題を達成することで私たちは穏やかな日々を過ごすことができ、また次の成長への準備ができるのだとされています。

青年前期の発達課題は、

自己身体の受容とそれの効果的使用
自我の発見と自己指導の強化および親からの自立の達成
社会人としての知識・理解・技能・態度の学習
職業の選択と準備
同年齢の両性仲間との成熟した関係
適切な社会的性役割の学習
結婚と家庭生活への準備
余暇の利用と価値観や倫理体系の学習 です。



・・・あれ?別に恋愛について話してなくね??

いやいや、よーく見てください。
下から2番目。

「結婚と家庭生活への準備(配偶者の選択)」。

私を含め、前の席の5人ほど、先生の話まったく聞いてなくともこの言葉だけはしっかりと耳に入ってきましたから

(やっぱり授業にはついていけんくて、この話が終わった後はしっかり熟眠しましたけどね)



でも、ちょっと待ってください。
一番最初の危機の話を思い出してね。

「目の前の障害(発達課題)に、習慣的な問題解決方法を用いても打ち勝つことができない場合、人は情緒的・行動的混乱(パニック)に陥る」


・・・うちらパニック状態に陥ってるとですか??


そんなこと言ったら私の仲間内毎日パニック陥ってます、先生。


でも、話が進むにしたがってちょっと希望が見えてきました。


過剰なストレス(危機)が加わると、人体はそれに対抗しようと対処行動をとる(コーピングする)らしいのです。
このコーピングの仕方にも色々あって。

手段的であったり。

情緒的であったり。

時には行動に移さずとも、その人がストレスから逃れるため、考えたり、模索したり、決定したり、選択したりすることもコーピングになりうる、のだそうです。


一年で一番異性に対する欲求が高まる時期に一人で過ごす私たち

その事実自体が痛いのに、更に周りから「パニック起こしてるよあいつら」みたいなレッテルをはられたのでは悲しい過ぎるので、この〝危機に対する対処行動(ストレスコーピング)〟に自分たちを当てはめてみました。

♯1:【発達課題の未充足】
   クリスマスというホットな時期にパートナーをみつけることができない

その危機に対処するための方法
【手段的コーピング】積極的:手当たり次第声かけてみる
                 我らがJ也くんから男心についてレクチャーを受ける
                 小悪魔術を学んでみる

             消極的:「いつか白馬に乗った王子様が・・・」妄想してみる
                 「別にいなくてもいいし」と意地をはる

【情緒的コーピング】積極的:同じように切ない人と朝まで語る
                 思いっきり踊ったり走り回ったりして我を忘れる
        
             消極的:酒を飲む
                 美食する


結論:

うちらはちゃんとストレスに対してコーピングできてるから
パニックにはなってない♪


だって妄想するだけで行動しないのも立派なコーピングだもんね


つまりはですよ。
この時期になってまだ最後の奇跡を信じ、「自分が一人でクリスマスを迎えるハズがない」なんて頑張ってる人は、はたから見たら軽くパニック状態なわけですよ。

「あー、あいつ頑張ってるなぁ・・・痛いよ」みたいなね。

みんな諦めてこっちの世界にやってきたら案外楽しいんぢゃないでしょうか
コンテントヘッダー

私は薄口しょうゆが好きです。

今日は大学の陸上同好会(仮)plus有志メンバーが参加する市の駅伝大会に行ってきました

ほとばしる汗

つながる

駅伝マニアな私にはたまらん大会です

・・・ぐふふ。


前日の飲みから帰ってきて、お風呂入ってぼーっとしてたら何か寝るタイミング失ってしまって、結局ベッドに入らんとコタツで寝てしまい、焦って用意してまだ星の瞬いているうちに家を出ました


今日は完全防備です、自分。

去年の駅伝は、途中から雨(みぞれ?)まで振ってきて、本気有り得ないくらい寒かったのです。
友達なんて、寒すぎて上着が泡吹いちゃったくらいです。

ぶくぶく。

増して私は補助役員。
選手を誘導するため、ひとつの地点でじっとしていなければいけないので、走って体を暖めたりなんてできません。

えぇ、寒いんですよめちゃめちゃ


その教訓で今年は、

ババシャツ、
タンクトップ、
トレーナー、
高校ジャージ、
でかパーカのトップス5枚重ね。

ニットのあったかいアンダーウェア、
高校ジャージ
真っ赤なウィンドブレーカーのボトムス3枚重ねで挑みました。

もちろんマフラーand手袋も忘れずに。

こんな格好で一人で電車乗った私、本当輝いてるわぁ
高校のときですらジャージで電車乗ったことなんかなかったのに

・・・恥じらいが薄れてきたんでしょうか



今年の大会、うちの大学の参加人数が有り得んくらい多くて。
サークルの子だけじゃなくて、「一緒に走りたい」って、集まってくれた子達が大勢いて。

部長さんじゃないけど、本気で嬉しかった。


今年は去年のようにコンタクト片目落としてすごい視界悪いなか応援するなんていうハプニングもなく。

比較的たくさんの選手が通る道で応援することができ。

選手達の走りがいっぱい見れて大満足でした


ただひとつ悔やまれるのは、靴下はくるぶしを越えて上まで包み込んでくれるタイプを選択すべきだったということ。
本当足首からどんどん冷えてきて、上半身あったかいのに全然快適じゃなかったよ



駅伝終わりの打ち上げは、駅近くの路地にある不思議なカレー屋さん。
予約取ろうと思って電話したときの対応がすごい良かった、っていう理由で直感的に決めたお店。

お店に入るなり、マハラジャっぽい濃いしもぶくれのお兄さんがいっぱい出てくる不思議映画が流れてて。

バーシャ!

↑『バーシャ! 踊る夕日のビッグボス』

この人、『ムトゥ 踊るマハラジャ』の人。

公式HPにいったら、こんな鑑賞ルールがのってました。

[ルール・ル・ル]
① 紙ふぶき・クラッカー等使用OK!

② もちろんコスプレ大歓迎!自分のボルテージが上がるだけでなく、会場に一体感が出るかもしれないぞ。

③ 黄色いタオル振り回しOK

④ 掛け声・口笛・足踏み、もちろんOK

⑤ 心臓の強い人は、日頃自慢の歌・踊りにトライしてみよう!

⑥ 客席の上に土足で立ち上がったり、極端に他の人に迷惑をかける行為だけは慎みましょう。違反した人にはバーシャ・キックをお見舞いしますぞ!


・・・もう、何でもアリです。



店内も薄暗くて、お客さんもまばらで、
若干「うちら来るトコ間違えたんじゃね?」みたいな雰囲気漂い始めた


企画者、私

めっちゃ気まずくて。
どうしよう思ってたら。

オーナーさん出てきて、おもむろにメニューの説明し始めた。
どうやら初めて来るお客さんには毎回説明しているらしい。

すごい慣れた感じの喋り方。

カレーのこと、マトンのにおいのこと、パンのこと。
めっちゃ丁寧に説明してくれた。

個人経営なこじんまりとしたお店にいきなり押しかけた運動部員16名(お店の定員20名)。

普通すっごい嫌な顔されるのに。

親切な対応にびっくりでしたよ。


出てきたカレーはすごい本格的で、辛いんだけどうまいんだ本当


更に宴会のご案内までしてくれる商魂たくましいオーナーさんに感動

結局2時間ちょっといた気がするようちら
長っいと有名なインド映画普通に一本観終わっちゃったからね


参加してくれた人数が本当多くて、みんなで一緒に入れるお店がなくて、バラバラに食べることになっちゃったのは残念だったけど、みんなでこのお店行ってご飯食べれて本当良かっただよ


今日は本っ当寒かった
選手のみんなはもちろん、応援に来てくれた子、補助役員を引き受けてくれた子。
本当にどうもありがとう。

うちらだけじゃ絶対こんなに楽しめなかった。
たくさんの人が参加してくれて、お互いのことすごいサポートしあって。
私は陸上競技のこういうところがやっぱり好きだなー。

“陸上は個人競技”ってよく言われる。
私はそうは思わない。
サポートしてくれる仲間がいて、
一緒に戦ってるくらいの気合で応援してくれる友達がいる。
そんなあったかい競技だから、私は陸上が好きなんだと思う。

今度はぜひしゃぶしゃぶ食べ放題のほうに行こうねっ

コンテントヘッダー

おっさんに出会った日。

昨日はアルバイト終わり、GREEなお友達と遊ぶ約束をしていたので、時間まで急性期の勉強でもするかーなんて珍しく思って。
先週は南口の図書館に行ったから、今日は北口の方行ってみようと思いたったのです

てくてく。

てくてく。

歩くこと約20分。

見えてきたのは・・・・普通の公民館


あれ?ここ本当に図書館すか??

もちろん看護の本なんて置いてなくて。
子ども向けの本とか、小説とか、並んでる。

まぁ、一応急性期のファイルは持ってきてるし、閲覧室があれば問題ないかな・・・なんて。

閲覧室ってかここ子どもプレイルームしかありませんからーっ


さすがにどんだけ根性見せてもここじゃ勉強できんわー思ってすごすご退散・・・



今から南口行くのもなんだかなーと思って。

急遽久しぶりに懐かしの“あのお寺”に行ってみよう思いついて。


行ってきました時宗の総本山遊行寺
(【遊行寺】は通称で、本当は【藤沢山無量光院清浄光寺】だそうです)


遊行寺黒門



うん、今回 一人で行ったよ。


懐かしの遊行寺、何で今更行こうと思ったのかっていうと。

大学の「宗教と人間」の授業で一遍上人について学んだから。



みなさんは中学校の歴史の教科書で、踊りながら念仏を唱える一遍上人の絵巻を見たことがありますか?
歴史では色んなお坊さんの名前を覚えさせられると思うんだけど、当時中学生だった私は「踊りながら念仏唱えるなんてハイカラな考えね」と思って一番最初に一遍上人の名前を覚えました。

そんな一遍上人の踊り念仏、ただパフォーマンス性があるってだけではなかったらしいのです。

調べてみたところ、踊り念仏は
【どんな人間でもありのままで救われるという喜び】を踊りに表現したものらしい。

普通に唱えるお経って、“耳で聞くもの”じゃない?
まぁ感じるものだったりもするけど、受容器は耳ですよね。

でも、世の中には耳が聞こえないって人もいるわけで。
じゃあその人達は信仰することができないの?っていうと決してそんなことはなくて。

一遍上人が踊り念仏を始めたのは、民衆に対するパフォーマンスとしてだけじゃなくて、聴覚に障害を持つ方にも親しんでもらえるものが作りたかったからなんだって。
視覚だったり聴覚だったりに障害を持っている人達も、行を高めていけるように様々なタイプの経典をつくることが夢だったらしい。

“ありのままでいい”。
一遍上人は、欧米からケアリングっていう思想が入ってくるずっとずっと前から、障害者とともにあること当たり前だと考えていたわけだ。
もちろん一遍上人だけじゃなく、きっと一般の市民のなかにもそういった考えを持っている人はたくさんいたんだと思う。

社会福祉に関しては、専門に学んでるわけじゃないから、充分に理解できてない部分もいっぱいあるんだと思うんだけど、この2年間講義受けてきて、今の社会福祉の考えって、スウェーデンとか、福祉政策が進んだ国から学ぼうとする姿勢が強いように感じたんだよね。

もちろん他の国からいいものを吸収していこうとする姿勢はとっても大事だと思うんだけど、日本人の中にも“情”とかさ、誇るべきものがいっぱいある。
それ、大事にしなきゃいけないんじゃないの?って思って。




ここに来るの、実は三回目。

前の2回は、自分煩悩の塊だったからw全然寺の中見てなくて。
正直参道が続いてることも知らなかった。

本当、何見てたんだろう、自分

(うん、制服とあごのしゃくれしか見てなかったよね、確実に)



大銀杏



初めて見た、大いちょう。

一番最初一人で訪れた時も、友達と遊びに来た時も、絶対この下通ったはずなのに。
一度も上見上げたことなかった。

さすが煩悩の塊。



今回は煩悩の対象がそこにはいなかったこともあって、ゆっくり拝観することできた。
広くはないし派手でもないけど、結構好きだなこういう感じ。



せっかくだしお参りしていこうと思って、お水で手を清めて本殿のほうに進んでいくと。


「お姉さん、僕と一緒にお参りしませんか?」



はぁ?

これって新手のナンパですか??

明らかに“僕”じゃないだろお前っていうおっさん。
「結構です」言ってもしつこくて、最後には手ぇつかまれて。

これはヤバイと思ったから振り払って逃げた。


でも、どうしてもお参りしたくて。


手ぇ触れられたのが本当嫌で、もう一回水で手を清めなおして。



心落ち着けて、本殿の前たって、賽銭いれようとしたら。

「ねぇ、僕の書いたやつ見てよ」

さっきのおっさん。

曖昧な答えが良くなかったのかと思い、
「ごめんなさい、一人でやりたいんです」
すっごい冷たく言った。

・・・今度はしつこくされなかった。
思いっきり嫌な顔したからかもしれない。


賽銭投げて、お参りして、振り返った。


おっさんは、着物来たおばあちゃんに同じように

「ねぇ、僕の書いたやつ見てよ」

声かけてた。


おばあちゃんは笑顔で「あら、とてもお上手に書けたんですね」って答えてた。

おっさん、嬉しそうだった。




・・・すごい自己嫌悪。


何が障害者理解だ自分って思った。
結局私が思ってることって、第三者的な立場でしかなくて。
実際に目の前にすると、こんな反応しか返せない。

最低。

すごい謝りたいって思った。
でも、どうしても声かけれなくて。



まだ、触れられるのは苦手なんだ本当に。
最初から“この方には障害がある”ってわかってれば触れられても全然大丈夫なんだけど。

最近本当、自分が一番差別化してるんじゃないかって思う。 


正月にバイトする神社には、知的な障害持ってるのかなって感じのプチおっさんが毎年やってくる。
この人に対する私の対応も結構ひどいと思う。

こんなんじゃだめだって、頭ではわかっているんだけど。



久しぶりに訪れた遊行寺は、私に色んなこと考えさせてくれました。

あ、あと生まれて初めて豚の散歩見ました。
ちゃんとリードつけてたよ
コンテントヘッダー

救急看護

今日は救急外来での看護についての講義を受けました。

トリアージのことや、プレホスピタルケアのことなど、今まで選択の「救命救急学概論」で学んだことがいっぱい出てきて、
「やってて良かった救命救急」って思いました。

「この内容やったなー」って記憶にはあるんだけど、うろ覚えな部分結構あって。
「あっ復習しなきゃ」ってちょっと焦りました


講義の中で、実際の救命センターでどのような処置が行われているかを疾患別に分けたVTRを見て。


やっぱり本物はすごい。


重度熱傷とか、

脳出血とか、

多発外傷とか、

狭心症とか。


リアルな映像で、救命センターって本当に緊急度・重傷度の高い患者さんを相手にしているところなんだーってのがすごい伝わってきた。

けど。

このVTR、看護師が作成したものらしい。

なのに。

患者に対する声かけがほとんどなされていない。

プライバシーの保護のためか顔にモザイクがかけられてるけど、説明の場面ではモザイクがかけられてなくてしっかりと顔が判別できる。

自殺企途で運ばれてきた意識のある患者に対してモニタリングを行う際に、陰部を含め、露出を最小限にとどめるという意識が感じられない。

みんなどう思った?
結構ショックだったんですけど。


最近救急看護にも興味でてきて。
救命救急のケアマニュアルとかすごい見てたから、余計に。

疾患や、外傷に関する知識、援助の技術があることはもちろん大前提だけど、患者も家族も危機的状況にあるこの時こそ、心で接する看護って大事なんじゃないかと思うのです。
これって理想論なのかな。

実際どうなんだろね?
来週の高度救命救急センターの見学、そういうところも見てこれるといいなぁ。

20時過ぎまで見学して次の日実習ってかなりハードな気がするけど、頑張って乗り切ろうね
コンテントヘッダー

今日の病態治療論、何の教科書見れば自己学習ができるんでしょうか。

授業中、先生に渡されたマイクを、あまりの眠さに指先だけで分解してしまった悠貴です。
嫌だ、テクニシャン(←高校時代、バイト先でただ一人私のことをこう呼ぶ先輩がいました)

昨日は2限授業開始40分後に〝先生が人間ドックに行っているらしいという理由で休講になり、友達と「性教育レポートやるかー」言いながらPCでGREE三昧。

3限のストレス危機理論は早々にこの先生とは合わないと諦め、
後で教科書で自己学習することにして1時間睡眠

・・・ここまで本当ダルダル
自分のやる気のなさに正直嫌気がさしました・・・


でもこのままじゃ終われません。

4,5限は来週から始まる急性期実習のオリエンテーション。
いまだにどんな実習するんかいまいちよくわかってなかったので、これは出ておかなければ、と。


・・・なんかクリスマスの浮かれ気分は吹き飛びました

今年も聖なる夜の堕天使にはなれそうもありません・・・
(お兄やんには熱愛報道まで出てるのに


今回の実習は、病院に行って2~3人のグループにわかれて、診断・治療の場を見学させていただき、患者さんやその家族とコミュニケーションをとりながら、急性期の患者や家族の身体的・心理的・社会的特徴を捉え、急性期のケアにおける看護師をはじめとする医療者の役割・機能を知るというもの。

急性期看護に関わる場をいくつかまわらせてもらうんけど、まず来週は内科外来




・・・内科って何するところ??

自分の中で〝急性期〟って言葉と〝内科〟がうまく結びついてなくて。

まず内科と外科の違いって何よ?ってことで。

検索してみました「内科と外科の違い」by MSN


外科の治療は、切ったり、取ったり、結んだり、いわゆる「手術」をして悪いところを直したり、症状を改善したりするもの。

内科の治療は、手術をしない治療をするもの。
薬や食事療法、化学療法などが用いられる。
また、患者の症状がどんな病気が原因で起こっているのか、検査も行う。

一般的には、まず内科にかかり、検査で調べた結果、手術が必要な場合は、
外科に移ることとなる。(転科)
(http://minna-dr.com/index.html みんなの町のお医者さん!より引用)

なるほどね!

・・・で、具体的に何を見学してくればいいんでしょう

いまいち〝内科に行くからこれを学ぼう〟っていう具体的な目標が出てこない。

実習担当がすこぶる怖いとうわさのT病院。
きちんとした行動計画たてていかんと絶対いびられてしまう・・・


成人の身体的・心理的・社会的特徴について復習しなきゃだし、
来週の見学のために救命救急学の本読んじゃいたいし、
性教育のレポートも書かなきゃだし。

はぁ・・・私のクリスマスに向けた妄想は見事粉砕された感じよ・・・



甘く見過ぎてたよ急性期


でも、T病院組はなかなか濃いメンバーで昨日の話し合いもカナリ楽しかった
この子達となら急性期実習乗り越えられる気がします

みんなで一緒に頑張っていきましょ~

打ち上げのお店選定はうちら地元組に任せてね



あ、あと25日予定ができました!!

・・・病院ボランティア

どんだけ病院が好きなんだ自分~
でも一緒に過ごしてくれる人がいて良かったさぁっ
コンテントヘッダー

居酒屋にて小悪魔術を学ぶ。

昨日は宣言どおり(?)リプロダクティブヘルスケアのPBL終わり、

大学っ子とはるばる川崎のわたみん家に行ってきました


大学近くにもわたみん家あるのに、何で川崎まで行ったかっていうとー。

横須賀から川崎に移動しちゃった友達の大好きな店員さんに会いに行くため



授業4限で終わって速攻京急乗り込んで。

お腹が空いていたせいか。

はたまた京急の横揺れが強過ぎるせいか。

見事に電車酔いしてしまいました


やはり普段JRユーザーな田舎者に、京急は乗りこなせなかったようです・・・



無事川崎に着いて。

またまたおのぼりさ~ん

川崎って初めて降りたけど、意外と栄えてるんやね
イルミネーション超キレイでびっくりしちゃったよ

地元のイルミネーション、いくらきれいでも所詮単色(オレンジ)。
でもここ川崎のイルミネーションは色とりどりの電飾が光り輝いているのですよ

すごいねーって友達に超熱く語ったら。

「え・・・これが普通、でしょ?」

若干引かれた。


この贅沢者めっ

世の中にはこんな光り輝くイルミネーション見たことないやつもいるんだよっ

世間というものの広さを知れっ




なんて思いつつ。

わたみん家到着。



入り口でうわさのお兄さん(仮にAくんとする)発見

さっそく声かけよう思ったら先客がいらっしゃったー。




よく見たら警官二人



ちらっ



(きゃーっごめんなさいっ!未成年ですから私っ


そこでうわさのAくん機転利かせて
「いつもご利用ありがとうございますー」年齢確認せずにスルー。


ありがとうAくん!

私のせいで君のクビとんじゃったらごめんねー




ナイスガイに救われ、無事奥の席に通されて。

いつ警官こっち来るんだろうってしばらくドキドキ

(・・・あっ 警官出てった!! 良かった~)

・・・酒ガッツリ飲んで、外で待ち伏せとかされてたらうちら完璧アウトやね


気を取り直してゆずレモネードサワーで乾杯
「あれっ何で今日ビール頼まないのっ!?」驚かれた。

いやいやいや、いっつもビールばっかりガブガブ飲んでるわけじゃありませんからー


ビール頼まなかった理由は、
「お腹いっぱいで、苦しくなりたくないから」だった。
たいして酔ってもいないのに、苦しさで気持ち悪くなるのが嫌だったのです。

・・・が。
今日も欲望に打ち勝つことができず、嘔気を催すまで飲んで食ってしてしまいましたー

・・・もう嫌だ自分

きっと川崎の都会な雰囲気にやられたんだ・・・



Aくんの気持ちを探るつもりではるばる川崎まで行ったんけど、やっぱりそこは彼も社員さんだけあって、簡単には営業スマイルを崩してはくれませんでした

まぁ彼女いないって聞き出せただけでも収穫はあったかなー、なんて

微妙に小悪魔風味なお友達。
彼女いるかどうか聞くため、一緒に色々作戦練るのは結構楽しかったです

話の展開方法の台本までつくっちゃったしねw


これから二人の関係がどう進展していくのかが本気楽しみです
またお話聞かせてほしいなー
コンテントヘッダー

今日は川崎でプチ忘年会☆

一昨日は寒かった

本っ当に寒かった

そんな中バイトしたんさ。

なんか事務所の人が言ってたけど、神奈川「みぞれ降るかも」って予報出てたんだって?
そりゃ寒いわ~

・・・まぁいつもどおり半ソデ短パンで巡回しましたけどねっ

外に出るのは一回10分にも満たないんですけど。
やっぱり寒いもんは寒い

早くユニフォーム変わらないかなー。。。




そんなバイト終わり、冷え切った私の心をあっためてくれる、素敵な青年に出遭いました


名前は大くん。

とっても精悍な顔立ちをしたナイスガイです










大くん





かわいいっしょっ

なんてったってうちのバイト先のアイドルやからね

彼がまだヒナの時分、バイト先のビルの屋上でもう一羽とともにピヨピヨと鳴いていたところ、事務所の方によって保護されたらしいのです。

名前までつけてもらえてよかったね♪
(駅名を2羽で共有した単純な名前やけどw)

今は新宿店まで書類を運べるように猛特訓中らしいのです
頑張れ大くん!ファイトだぁ~っ




さて、mixiの中で、褐色の弾丸さんからバトンがまわってきました

その名も「あなたバトン」

なんて素敵なお名前

早速答えていきたいと思いまっす



Q1.あなたの思い出の失恋ソングは何ですか?

A1.

SAKURAドロップス/宇多田ヒカル

超泣きながら朝まで聞いてた気がする・・・

深田恭子のドラマ(First Loveだっけ?)の主題歌。
切なくてめっちゃいい曲じゃんっ!思ってCD買った次の日にフラれました。

・・・イタイね


Q2.あなたの好きな食べ物は何ですか?

A2.
甘いお菓子(特に貯古令糖w)

とろとろチーズ

くだもの

・・・でもおいしいものならな~んでも好き


Q3.あなたを色にたとえるとしたら何色?

A3.
難しいこと聞くねぇ

高校生の頃陸部の友達からまわってきた“色占い”で、って判定されたこと、あります。

ちなみに黒の人の適職は、「軍事関係マフィアのドン」でした。

・・・あれ??

ちなみに看護師はやっぱり白の人の適職でした。

正反対って・・・どうやって近づけばいいんだろう。
道のりは遠いよ・・・


Q4.休日は何をして過ごしていますか?

A4.
だいたい寝て曜日

まぁ午後からはバイトなんですけど。

本当は撮りだめしてるビデオ見たりしたいんけど・・・ついPCに手が(笑)
ボランティアとか、なんか楽し気な行事があれば出かけますっ

誰か誘って~


Q5.あなたの一番大切なものは何ですか?

A5.
時間。
家族や友達としゃべったり、ご飯食べたり、遊びに行ったり。
人と過ごす時間を大切にしたいし、一方で勉強したりぼーっとしたりっていう自分の時間も大切にしたい。

・・・なんて。
すごい欲張りな回答よね


Q6.あなたが幸せと感じるときはどんなときですか?

A6.
一日頑張った後に布団入って「寝れるっ」って思うとき。

早く起きちゃって二度寝しようかしまいか布団の中でぬくぬく考えてるとき。

お風呂はいってぼーっとしてるとき。

おいしいもの食べてるとき。

あごのしゃくれがナイスな細身で背の高いお兄ちゃんを見つけたとき。

・・・基本的欲求plus本能が満たされればそのときが幸せです


Q7.あなたはミクシィ依存症にかかっていますか?

A7.
自分決してmixi依存ではないっス!

なぜならばわたくしカナリのGREE中毒者なので
基本一途なんで浮気など致しませんことよ


Q8.人間はどんな生き物だと思いますか?

A8.
自分を信じる限りいつまでも成長し続けられる存在?
誰だって力を持っているんだから、その力最大限に発揮できるように努力することが大事だと思うのです。



Q9.あなたは動物にたとえると何ですか?

A9.
ビビりで人見知りな犬。
本当はサミシイんです、構ってやってください。


Q10.このバトンを5人に回してください?

A10.
ゆっきー
じんじん(ブログ再開記念)
マイコー
れいな
かおりん

・・・最近GREE内でバトンがブームなようなのでw
立派なGREE依存者だ私

〝ひとつの対象への依存=自分の中で確固たる存在価値を見出せてない人の防衛反応〟なんだって。
自分の中に価値を証明できる何かがないから、外の代替物に自分の価値を見出そうとする。
でもそれは仮の価値でしかなくて、いつも消失するかもわからないという不安がつきまとい平穏は訪れない・・・みたいな。

・・・わたしそんなに満たされてないのかしらっ!?

コンテントヘッダー

一番意識しちゃってるのは自分かもしれん。

昨日のラーメンに朝から胃がもたれつつ
今日はバイト先の忘年会

しかも料金は会社持ちっ

一年分の栄養、ガッツリ摂取してきます


忘年会は夕方からなので。
まずはアルバイトでガッツリ稼いでいきましょう

ってことで。

いつものように館内を巡回していたわけですが。

久々にきました自己嫌悪ー

トイレの近くで電動車椅子に乗ったお客様が迷っていらしてたんですよ。
声をかけてみたら、ちょっと麻痺があるみたいで発音が聞き取りにくくて

でも、トイレをさがしてるってことはわかった。

うちのビル、身障者用のトイレがギャラリースペースの中にしかなくて。
ここ3階。
ギャラリースペース6階。

上のフロアまで同行しようと思って。


「上のフロアに身障者用トイレ・・・」




・・・言っちゃったっ



なんだろう、障害を持った方のこと、「身障者」って呼ぶのすごい抵抗あって。
自分はそういう呼び方したくないと思ってたのに。

・・・思いっきりやっちゃたよ

こういうとき、皆さんはなんて伝えますか?
私は「大きなトイレ」とか「広いトイレ」とか言ってるんですけど・・・

言葉に過敏になり過ぎなんかな??


アルバイトも終わり。
18時スタートで忘年会が開始

うちのバイト先(てか会社)、前に話したように年齢層がカナリ高めなのです。
20歳前後のアルバイターが8人。
26歳の社員さんが一人。
あとは50代60代・・・みたいな。

そのうえアルバイター8人のうち、5人が体調不良やら別の飲み会やらで欠席。
2人はまだアルバイター中。(26歳の社員くんも)

・・・よって開始時は若いの私だけ



しかも神奈川の統括責任者さんが来てて。まん前座らされて。
緊張し過ぎて刺身も鴨も食えんかったし


おしゃくしてー

会ったこともなかったお偉いさんのお話聞いてー。

カウンセリング入門しかり愛想笑いとうなずきしまくってー。

・・・これが社会人のルールですか
もう私帰りたい・・・




なんて思ってたら。

社員くん到ー着ー
ありがとう社員くん私と一緒に接待して

「あ、ごめん俺まだ仕事残ってて

忘年会の日くらい仕事休ませてあげてー

かわいそうにこの社員くん、新年会もお仕事があって出席できなかった人なのです

結局、ビール一杯だけついでもらって、みんなと乾杯して歩いて、おばちゃん達におしゃくして帰っていきました。。。

一人は寂しいけど、もっと寂しい人がいたんだね。
頑張れ社員くん



やっとアルバイト終わりの2人も合流してくれて。
これで接待要員が増えたっとか思ったら。

「あ、おしゃくとか本当いいからね。今日は従業員さんをねぎらうための忘年会なんだから。」

統括責任者ーっ
実はめっちゃ良い人ぢゃんっ今まで緊張してた自分がバカみたいですよっ

そっから先は食べ放題飲み放題


いけすに入った鯛やら平目やら、その場でさばいてくれてー。
口パクパクさせてる鯛ちゃんに、おばちゃんたちが「供養だ供養だ」ってビール飲ませて
尾びれ一生懸命振ってパタパタはねるんさ。

「あらっ!この子ビールが好きなのねー」なんて。おばちゃん達。
いや、ただ痙攣起こしてるだけやと思います

あっという間に刺し盛平らげて。
次々に出てくる料理、ほとんど私とおばちゃんで食べて。
うちの会社、なんでこんな忘年会にお金かけてくれるんだろ?
本当感謝やけど、大丈夫なんですか?笑

「毎日楽しいって感じながら働いてくれればと思います」

なんて。

そんなこと言われたら私頑張っちゃ~う

うちのバイト先、社員さんもパートさんもすごい良い人ばっかりで、いつもいつも癒されてます
これからもどうぞヨロシクです


そして今日もこれからバイトなんさ
コンテントヘッダー

脳外の先生のつくるラーメンの具は白子。

昨日は5限終わり、念願の「麺達7人衆 品達」に行ってきましたっ

品川の駅で降りるのなんて実に一年ぶりっ
従姉のお姉ちゃんの結婚式以来ですっ

京急乗ったのも本当久しぶりっ
実習以来な感じっ!?
本気テンション高くて、電車の中で大学っ子とその日習った脳外科のOpeの話とか超大声でしてて、妙に会話がリアルな異様集団になってしまいました・・・

あそこで“会陰切開”の話はしちゃいけなかったね


品川の駅に着きましてー。

・・・駅広っ



いやいやいやいや。
めいっぱいおのぼりさん

旅行パンフが有り得ない量設置されてるとかハシャギまくり。
きっと品川のリッチマン達にとっては普通の光景なのでしょうが、田舎から出てきた私にとってはまさにカルチャーショックだったのです。

恐るべし、品川。


“徒歩1分”なんて絶対嘘っ!
友達と都会の雰囲気に圧倒されながら歩いてるとー。

前方からラーメン臭っ

すぐ左手に発見いたしました~


麺達 七人衆




着いたのは7時半くらい?

金曜やしカナリ混んでることを予想したのですがー。

意外と並んでなくて
30分も並ばずに入れてしまいました「なんつっ亭」

なんと12月1日~4日までの4日間、7人の達人が集結しているのです
しかも品達一周年限定メニューっ

超楽しみ
達人どこどこ??

・・・ぼうず ひげ いっぱ~い。

ど、どの子が達人っ?

いくらなんでもそこまでリスペクトしなくていいと思う・・・

しばらく待ってラーメン出てきた。

期間限定 みそラーメンっ

超~うまいっ

基本的にわたくしボキャブラリーが不足気味で。
彦麻呂のようなナイストークは出来ませんの。
ごめんあそばせ。

うん、私の「超うまいっ」は最上級のほめ言葉やと思ってくださいっ



なんつッ亭 みそらーめん


↑友達の器。
スープまでご完食
飲んでて発見したらしいんけど、器のそこにかわいいイラストが
このキャラいたるところにいるけど達人デザインなのかしら??


おいしかったよごちそうさま




・・・ってことで2軒目行くぞオラ~っ



2軒目は「せたが屋」

せたが屋 にく塩つけめん



にく塩つけめん

これまた完食

どんだけ食ったら気が済むんだ自分っ
そろそろ自分で食欲コントロールできないと正常な発達ができん気がする・・・
吐くまで食べちゃう~

苦しい苦しい言いながらも、帰りは品川駅構内のオサレカフェでお茶して帰りました

あ、ちなみに1軒目は友達と半分こしたんで、そこまでいっぱいは食べてないです

ヤバイヤバイ。摂取カロリー有り得んことなってる
でもいつもと違うメンバーで語れて結構楽しかったなぁ

・・・よく考えたら「肉を喰らう会」メンバーやったね

コンテントヘッダー

12月(師走)の浮かれ気分

いよいよ12月。

年末キタキターっって感じっ
段々予定が埋まってきたよわっほーぃ

なんか無駄にテンション高いっ
だって昨日まで12月の予定、駅伝とボランティアくらいしかなかったんもんっ
危うくロンリーな年末になるかと思ったよっ



・・・ん~、金がない


そろそろグッド○ィル行かなん。

半年前の給料、払ってくれるかしら~

原則【2ヶ月以内】らしいんけど。
去年の春休みの給料、いまだに取りにいってない

だいたい平日の昼間なんて取りにいける訳ないしっ
看護な学生さんのこと考えてくれてるとはおもえない~
今は【銀行振り込みもできます】らしいけど。
どっちにしろ手続きしに支店行かなきゃだし。

2度とグッ○の登録バイトはしないけど、給料だけガッツリ頂いて速攻帰ってやるっ


朝電車の中で小学生の集団と隣り合わせになって。
会話ずっと聞いてた。(←危ないお姉さん?)

「なんかねー、レねー、なんかねー」

出たっ、自己顕示欲っ!!

議題はポケットモンスターについて。
終始自分がGetしたポケモンがいかに強いかって話。
一人一人の話がまったく噛み合ってない。
でも楽しそう。

子どもの会話、発達課題と照らし合わせて聞いてると結構楽しいw


あと思ったことー。

レ」ってイントネーション、意外とみんな使ってるのかな?
今までこのイントネーションはN中出身者(特にH田くん)独特の訛りやと思ってたんですけど

今日は学校終わりに大学っ子とラーメン食いにいくぞぉっ

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。