コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

放課後の情事

今日はお友達のはちけちゃんと、日常生活援助のひとつである清拭の練習をしました。

清拭とは、安静状態など様々な理由でお風呂に入ったり、シャワーを使ったりができない方に対して、温かいタオルを用いて体の汚れを取り、入浴に近い満足感・清涼感を与えるための援助です。

大学では、バケツにお湯(55℃くらい。手を入れられるギリギリの温度)をはり、そこにタオルをつけて体を拭く方法を教わるのですが、この方法を実践している病院を私はまだ見たことがありません。

なぜなら。
この方法、おっそろしく時間がかかるから

【お湯で拭く→石鹸で拭く→石鹸分を拭き取る為に2回お湯で拭く】なんて、全身を4回ずつくまなく拭いてたら、軽く1時間以上かかってしまうのです。

一人の患者に対して看護師がそんなに時間をかけれないってこともあるし、長時間肌を露出することになれば患者側の負担も大きくなる、っていう理由で、今病院では熱い蒸しタオルによる清拭が一般的に行われています。

この場合、清拭は10分とかかりません。
あら素晴らしい
じゃあ重~いバケツに腰悪くしながらお湯はったりなんてしないで、みんなそっちの方法でやればいいじゃん

・・・と思うのですが。
何日も体洗ってなくて、すっごい痒くてどうしようもないときに、「やっと体が洗える」ってなって、〝石鹸も何もつけず、ただタオルで拭いて終わり〟で満足できますか?

もちろん〝患者になるべく負担をかけないようなケア〟も大事だと思います。
でも、みなを一律に同じように清拭するんじゃなくて、その方の【できること】に合わせて少しずつやり方を変えることも大事なんじゃないかなぁと思うのです。

だから、私達看護学生は患者さんの数倍の汗を垂らしながら、腰を痛めつけつつも頑張らなきゃいけないわけです



話は変わりまして。

今日一緒に練習したお友達。カナリのくすぐったがりで。
脇や首の近くを拭こうとすると、必ず体を強張らせ奇声を発するのです。
結局、今日は腕と胸の一部、腹部、背部しかやらせてもらえませんでした。

この援助、上半身だったら上半身を、下半身だったら下半身を裸にした状態に、バスタオルをかけて羞恥心への配慮・保温をしながら進めていくのですよ。
当然、患者さんの体をむやみに人目に触れさせないため、ベッド周りのカーテンを閉めて行います。


どういう図かというと。


聴診器を首から下げ、ベッドに横たわる患者(友達)の元を訪れる看護師(私)

「今日はお体キレイにしますね」なんて言いながらおもむろにカーテンを閉める。
(学校の保健室のベッド・病室のベッドを思い浮かべてもらえばわかるかな?)


ここからは外部には一切中の映像は見えません。
見えたとしてもシルエットくらいです。


なので音声だけでお楽しみください。


看護師(以下N):では濡らしていきますね。
           痛くないですか?

患者(以下P):あっ・・・大丈夫です。

:んっもう少し・・・いけるかな?

:あっだめ・・・もう無理!もう無理だってばぁっ

:無理なことないでしょ・・・でもだめならやめるよ。どうする?

:やめないで大丈夫っ! 私頑張るから・・・

:じゃあこれでどう?

:あっ それもだめぇっ 意地悪しないで・・・


~中略~


:じゃあ次はお腹見せてもらいますね。

:なんかお腹が痛いんですけど・・・

:お腹が痛い?どれどれ、触診してみましょうか・・・

:あっ そこはっ だめだってばぁ・・・



どんだけエロ学生だうちら∑(-△-;)



ただ友達がくすぐったがっちゃってなかなか体拭けなくて、どう拭いたらいいか考えながら腋窩を拭いたり、腹部の圧痛の有無を調べてたりしてただけなんですけどね。

カーテンの外に人がいたら、明らか危なかい人達だと思われたと思う・・・


クリスマスを目前に、女二人でお医者さんごっこしちゃったうちらに明日はあるのでしょうか



。。。まぁ、明日は確実に来るよね。

何てったって手術室見学実習だもんね。

明日に向けて腹腔鏡下腸切除術についての自己学習を進めなければならないのに、こんなこと書いて楽しんでる私何者だよ


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

チチ張りストM飲み

これは月曜日の話です。

朝起きたら寒気が有り得んくらいひどかったので、大事をとって1限(選択)を休むことにしました
2限も選択授業なので、両方休んで午後からにしようかなぁとも思ったんですが。



どうしても〔宗教と人間〕の講義が聞きたくて。
頑張って大学いきました。



うちの大学は、公立なのにカリキュラムの中に宗教を教える時間が組み込まれている不思議大学なのです。
この日は仏教思想と社会福祉の関係性について。「生きよう」とする執念についてのお話でした。

終末期医療とか在宅医療において、信仰心って、信頼できる家族とかと同じくらい大切な心の支えだと思うのですよ。
この授業ではそれぞれの宗教がどのような思想を持っていて、何を大切にしているのかを知ることができるので、患者理解につながるのではないかと思って取りました。


(・・・単に作務衣が見たかったって話もありますが。)



午後は急性期看護の講義2コマ。
交通外傷で搬送されてきた24歳男性会社員(2歳の子持ち)の事例を基に、看護問題を抽出するため関連図の作成をしました。


今日の授業は4限で終わり。

今週末の実習に向けて、体調整えておかないといけんと思って。
朝出がけにおかんに「今日は早く帰るからおかゆ作っといてー。」話してきて。

さようなら皆さん。
悠貴はおかんの愛のつまったおかゆ食べて、あったかくしていっぱい寝て、明日の朝元気になって戻ってきます。



・・・すっかり忘れてたんだ!

チチ張りストM飲みっ!!


そう、この日は前々から企画していた、チチ張りストMを囲む会が開催される日だったのです。

こんだけ風邪引いて具合悪いと、さすがの私もいつもだったら絶対断ってお家帰ってます。


でも、大好きなリプロ(母性看護)の教員であるチチ張りストMと飲めるってことは、私にとって〝杉本彩に【女性とは】をレクチャーしてもらう〟くらい貴重な体験なのですよ。


・・・なので行ってきましたチチ張りストM飲み
しかも2次会まで


何やってるんだろうね自分


でもめちゃめちゃおもしろかったよ!
真剣に恋愛相談しちゃう友達がいたり。
人生とはなんだろうって何か深いこと言い出しちゃう友達がいたり。
MJをけなされてめっちゃ凹んでる友達がいたり。

ナチュラルハイなのかと思いきや、みんな実は記憶とんじゃうくらい酔ってたんだね

また新年明けまして飲みがあるらしいので、色んな恋愛格言聞かせてもらえることと思います。
参加するみなさんはぜひ私にもご指南くださいね。

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。