コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お引越し完了☆

どうも。思いたってもすぐには行動できず、結局そのうち面倒くさくなって何もしないで終わることの多い悠貴です。

・・・が今日は一味違います

思いたって3日!!
ついにお引越し決行してしまいましたぁっ



本当は「gooのブログにはカウンターとかつけられない」って気付いちゃった時点で移動は考えてたんけどね

やっぱり行動に移せんくて、気付いたら前のページで半年もブログ続けてました。。。


移ってきたはいいけど、正直まだこのページ使いこなせてません
念願のカウンターのつけ方もわかってなくて

この週末ちょっと忙しい気だけど、時間見つけてちょこちょこ更新していこうかなぁと思います


以前のページで仲良くしてくださったみなさん。
こちらでもよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

以前、ライブドアからFC2に引っ越しました。
なんか雑誌の特集で引っ越しがあったので。

結構疲れますよね。お疲れさまでした。

あれ?ヒデキさん昔ブログやってたんですか??
引越しはなかなか思うように設定できんくて無駄に時間がかかってしまいました・・・i-195
いまだに前のブログの内容どうやって反映させるんかわからんしi-201
いきなり全部消されてしまったらどうしよう・・・i-240

log2mtを使うってことは知ってるよね?
goo(無料版)は、多分書き出し機能がないから、log2mtに頼るしか無いのです。
gooからfc2なら本文、カテゴリー共にきちっと移行出来るはずですよ(^-^)

ちなみに、僕のブログは【男子校生専用】で女人禁制なのですv-40

なんか使ってみたんですけど、実行した後の「保存する」って意味がわからんくてi-195
周りのPC詳しい子にちょっと聞いてみようかなーと思いまっす。

えぇっ!男子校生専用っ!?
〝高校時代、男子校生に狙いを定めていた女〟ぢゃ駄目ですか?笑
男子校のあの独特なノリ大好きなんですよねv-414

Res:

○ ジェンダーフリー性教育撲滅頑張れ自民党参議院選挙中盤戦12 ’07参院選:「年金」最大の争点に 「投票に行く」8割--毎日新聞アンケ /愛媛6月29日13時2分配信 毎日新聞◇立候補予定者名、広く浸透せず--松山支局100人アンケ参院選の投開票日(7月29日)まで1カ月。毎日新聞松山支局は27日、県内の有権者100人(男48人、女52人)に緊急アンケートをし、今選挙への関心などを調べた。争点となりそうな課題としては、記録漏れが報道されている年金問題が大きく浮上。また8割が「投票に行く」と答えており、有権者の関心の高さがうかがえた。一方、自民現職の関谷勝嗣氏(69)▽共産新人の田中克彦氏(40)▽無所属新人、友近聡朗氏(32)の3陣営が前哨戦を展開しているが、必ずしも立候補予定者名が浸透していないことも分かった。【参院選取材班】◆選挙の争点◆選挙戦で論議を呼びそうな「最も興味のある課題」を聞く設問には、「年金」を挙げた人が54人(男25人、女29人)と圧倒的に多く、全年齢層に広がっており、現時点では県内最大の争点と言えそう。2位は「憲法」「教育」が各11人で並び、依然として関心が高いことを裏付けた。4位は「政治とカネ」の9人。5位の「雇用」も8人が選んだ。地域別にみると、1位の「年金」を挙げた人は東予の回答者の47%、中予の60%、南予の52%を占めた。◆選挙への関心◆投票に行くかどうかの問いには、「行く」と答えた人が82人(男38人、女44人)で、理由には「国民の権利」「義務だから」などを挙げた。「行かない」は10人(男5人、女5人)で理由は「誰がやっても同じ」など。「決めていない」は8人(男5人、女3人)いた。地域別では「行く」と答えた人が東予の回答者の84%、中予の83%、南予の76%を占めた。有権者の選挙に対する関心は、どの地域も高いとみられる。◆立候補予定者の知名度◆愛媛選挙区に立候補を表明している3氏のうち、何人の名前(姓のみでも可)を知っているかの問いでは、「3人」と答えた人は22人(男14人、女8人)にとどまり、「2人」39人(男16人、女23人)、「1人」は15人(男7人、女8人)。1人も知らないとした人も24人(男11人、女13人)いた。必ずしも各立候補予定者の名前が広く浸透しているわけではないようだ。投票日まで残る1カ月で、3氏の名前や政策がどこまで広がるか注目される。◆アンケート設問◆(1)参院選の投票に行きますか?=行く▽行かない▽決めていない、その理由(2)立候補予定者の名前を何人知っていますか?
(3)今回の選挙で最も興味のある課題を一つ選んでください=年金▽雇用▽教育▽憲法▽政治とカネ▽その他。◆調査法◆人口分布を考慮し、新居浜市など東予地方32人、松山市など中予地方47人、宇和島市など南予地方21人をそれぞれ対象に、用紙に直接記入してもらうか聞き取りで回答を求めた。知名度では自民で原色の関谷氏がリードしている愛媛県参議院選挙は以前関谷氏、有利に進んでいる。6月29日朝刊、民主党のHPからぞくぞくでてくるぞっとする過激な性教育情報。日本国家を破壊してしまう恐怖の政党、民主党を絶対に勝たすわけにはいかない。http://www.t-shinpo.com/747/747_2.html ――性教協 山本直英氏―― 山本直英氏、無規範な「性の自由化」狙う10年ほど前から性教育の必要性が叫ばれるようになってきたが、その性教育を通して無規範化を推し進めようとしているのが山本直英「人間と性」教育研究協議会(略称・性教協)代表幹事である。92年に新学習要領に基づいた指導が始まった。その中で、小学校5年から「性」についての教育内容がより詳しくなるのを契機として、山本直英氏は無規範な「性の自由化」を浸透させようと意図した。この山本氏が教育現場では大変重宝され、全国を奔走しその思想を広めているのだ。過激な性教育で問題となっている性教協昨年の7月31日から3日間、山本氏を中心とする性教協は石川県で全国夏期セミナーを開催した。そのなかの模擬授業で「セックスってなあに」「ふれあいとしての性交を『皮膚』から学びたい」「同性愛を考える」など、性教協ならではのテーマ、言葉がずらりと並んでいた。しかも、同セミナーを石川県と福井県の教育委員会が後援していたというから問題である。この性教協のリーダー山本氏らが監修・執筆した小学生用副読本『ひとりで、ふたりで、みんなと』(東京書籍)は、発行直後から「学習指導要領に沿っていない」などの理由で、全国の多数の教育関係者から東京書籍にクレームがきたという。例えば、こういうくだりがある。「(性交は)性的に成長した男女の新たな生命を生み出す営みとしてだけでなく、『コミュニケーション』の一つとして、寂しさから始まる人間への近づきあい、触れ合い、楽しみ合いでもある」。これはまさに愛情を無視した「性交のススメ」だ。同書や山本氏監修のビデオ「セックスのえほん」を使い、小学校1年生に「セックス」を教えたということで、一昨年11月には鎌倉の小学校で大問題にもなっている。このように何かと問題の多い団体のセミナーを後援したことに対し、石川、福井の県教育委員会には、教育関係者らから多くの苦情が寄せられたという。責任な「性交のススメ」「科学教育」を標榜する山本氏の性教育の特徴は、事実だけを教えて、道徳観を押し付けるべきではないというものである。しかし、既存の道徳観は否定しながらも、「ヒューマン・セクシュアリティ」(「人間の生と性」の意味)という言葉を用いて、子どもに対して「ある一つの人生観」を習得させようと試みている。同氏の監修する性教育副読本を見ると、小学生から「性交」「性器」を図示し、実に過激な内容となっている。それでいて、「あなたが、いつ、だれと性交するかは、親や教師の決めることではなく、あなた自身がしっかりと決めることです。そして、その結果についても、すべてあなたが責任をとるべき行為なのです」(『おとなに近づく日々』中学・高校生用、東京書籍)と、無規範で無責任な性交のススメとなっている。その性交の動機についても、二人で生きている中で感じられた寂しさは、時には肌恋しい気持ちになります。そんなときに、肌のぬくもりを通して、二人で生きていることを実感できれば、そこには強いパートナーシップもできあがるでしょう。まさに愛撫をともなった男女の抱擁は、とても大切なとっておきのコミュニケーションなのです。ここまで進んできたコミュニケーションとしての触れ合いは、性交という行為に近づきます」(前掲『大人に近づく日々』)と、寂しさを動機とした性交を積極的にすすめている。まさに青少年たちを甘い言葉で性交に向かわせようと誘惑する内容だ。その他の山本氏の著書、例えば中学生向けの『性を学び性を生きる』(かもがわ出版、94年)や十代対象の『私とあなたの「からだ」読本』(明石書店、97年)などを見ても、異性の体や性に興味を持たせ、どんどん性交をすすめている。それだけでなく「人権尊重」「共生」という聞こえのいい言葉を使って、不倫、離婚、同性愛も認めよう、と主張している。松岡弘・大阪教育大学教授は『エイズ教育と性教育』(東山書房、93年)の中で、「権利と共に義務を、自由と共に規律を教える新しい性教育の確立が求められる」と述べ、性交指導は子どもが模倣する危険があるし、今はそうでなくても、数年後に悪影響が出る「スリーパー効果」を考え、慎重でなければならない。子どもの発達過程に応じた適時性のある教育内容が必要であると説明している。フリーセックスや乱交の世界めざす山本氏山本氏は、目指す理想世界を「エロス・コンミューン」と呼んでいる。「人類が21世紀にかけるユートピアは『エロス・コンミューン』の実現にある。この実現をもって、人間が近代社会で希求してきた自由・平等の理念はほぼ完結する。(略)太古の昔、エロスは抑圧されず、管理されず、自然体でありえたが、今やもろもろの制度と、人間の下半身の中に閉じ込められている。こういう社会では、エロスの発現はえてして非社会的か反社会的なトラブルとなる。(略)エロスとは『すべての人間の根底にある人とのゆるぎない性的なふれあい』であり、コンミューンとは『管理や抑圧や統治されることから自らを解放して、自覚的な個人と個人との共同体』のことである」と説明する(『ヒューマンセクシュアリティ』創刊号、90年10月)。このように山本氏は、あらゆる管理、制度を撤廃し、伝統的な結婚観、家族観を解体し、性的に自由奔放な世界をつくりあげようとしている。いわば、フリーセックスや乱交が支配する「性の共同体」を実現しようというのだ。これは、「性教育」を武器にした一種の「社会革命」と呼べるだろう。まさに恐怖の性教育だ。政治と金の大きな問題をはらんでいる小沢一郎。不動産売却?名義変更? 小沢氏どうする 「取得禁止」成立確実 6月22日10時14分配信 産経新聞 政治家の資金管理団体による不動産取得を禁止する与党提出の政治資金規正法改正案は、延長国会での成立が確実とみられる。不動産禁止規定は、与党側が民主党の小沢一郎代表の資金団体が10億円超の不動産を所有している問題を狙い撃ちしたものだ。一方、小沢氏は法改正後は不動産を処分すると明言したが、その具体的方法には言及しておらず、どう実行するかが注目されている。ついに小沢一郎の大変な問題が選挙戦前になって浮上した。政治と金の問題、年金問題に口だけで体は動かない民主党は今後大変な自体になるだろう。またまた民主党の性教育記事が出てきた。恐怖の性教育でフリーセックスや性開放を狙い家庭解体や国家崩壊を狙う小宮山洋子(民主党・東京)武山百合子(民主党・北関東)水島広子 (民主党・北関東)◇参議院岡崎トミ子(民主党・宮城)千葉景子(民主党・神奈川) 広中和歌子(民主党・千葉 福島瑞穂 (社民党・比例)円より子 (民主党・比例) 吉川春子 (共産党・比例)◇都道府県議会 石坂千穂(長野県・共産党)京野公子(秋田県・いぶき)高村京子(長野県・共産党) 仁ノ平尚子(山梨県・無所属)平野みどり(熊本県・県民クラブ)遊佐美由紀(宮城県・民主党)渡辺智子(香川県・無所属)などビーナスはぁと、のメンバーが天下を取り野党が参議院選挙も過半数が取れないように参議院選挙は日本国民が気を引き締めて自民党が大勝するように参議院選挙も応援していきたい。今回の選挙で安倍内閣は安定したといって言い参議院選挙で民主党党首、小沢一郎を辞職に追い込んでいかないといけない4億円以上もの政治資金を使用かした腐った民主党党首、小沢一郎を許してはいけない。ビーナスははぁと、のメンバーも撲滅するには参議院選挙に自民党が過半数を大きく取るとこが一つの条件になるのだ。7月の参議院選挙で自民党が過半数を取れば完全に民主党や社民党、共産党の野党の息の根は完全に止まりジェンダーフリー教育も過激な性教育も、やろうにもできなくなるのだ。

○ 21世紀最大の町問題作「中学生日記」批判 「14才の母」は視聴率稼ぎが見え見えのドラマになった。その問題点の一つはドラマの話が変わり過ぎたことだ。未希、桐2度と会わない約束で出産→いつの間にじっくり話し合ったのか結婚宣言、未希医者を目指す→すぐにでも働きたい。最終回は医者の医の字も出てこない、未希が意地でも産みたがった子→誰にも望まれない子、桐、子供産まれないほうがよかった→二人の子だから責任とりたい。あまりにも常識的に考えても話が変わりすぎてドラマの内容がバラバラになっていた。ギリギリで撮影してるから撮ってる方が混乱して、話の辻褄が合わなくなってたためか、それにしてもひどすぎる。最終回に近づいたら予告画面と本編が違うし。お粗末過ぎる。予告編で多くの視聴者がつられた23%の視聴者のうち15%は予告編でつられてしまったといっていい。これは放送終了後不満を漏らす人が非常に多い事からもわかる。前回といい、今回といい予告と違うのは視聴者を迷わしテレビ番組全体の信用をなくする元にもなる。特に今回、予告だと明らかにおもしろそうに見えたのに裏切られた視聴者はたまったものではない。数字さえ取れればそれでいいのか?凄く裏切られた気分だよ!と言いたい。 結局のところ、命の尊さ云々よりも、物語を美化してるに過ぎない糞ドラマの結果になった。こんなドラマに関わったMMJも地に堕ちた感じだ。同じチームで来年も別企画やるみたいだけど、もう日テレとは組まない方がいいのではないか?追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」(番組見終わって)各中学校からの教師達の声を聞くと、「中学生で子供を造りたい」と平気で言うバカ中学生が増えて中学校の先生達が頭を痛めているそうだ。恐れていたことが本等になってきた。どうすんだよ日テレこの罪は重いぞ来年の14才以下の出産が2005年の42件を超えると「14才の母」の影響で日本壊滅番組と非難はさらに大きくなる。そのためにはお花畑のハピーエンドではなくて今の子供の自殺問題も考慮するなら番組の価値が上がるハーフバッドエンドにすべきだった。赤ちゃんの世話でミリが行き再び体調を崩した未希(志田未来ちゃん)がベッドから「必ず元気になってそらをまただっこするからね」のこ駑馬でエンドすれば作品価値がまったく違っていた。また中学生にも中学生の出産は負担が大きいことも分かり自己抑制へのメッセージになっていた。エンドがハピーエンドで14歳の多くの中学生が見ていたから大変なことになった。無事産んで無事退院したストーリーになったからだ。「あたしも彼氏とセックスしたい」とか言ってる人も爆発的に増え子供の性の暴走に沢に追い討ちの拍車がかかり始めている。ドラマとはいえもっと現実的にしないと駄目だと思う。人の考えはひとそれぞれだけど、一番きびしくしないと。命の重さを教えるなら、もっときつくしてほしかった。「14才の母」のような超過激なタイトルのドラマはナボコフの「ロリータ」のような「名作」になるか糞ドラマになるかのどちかだ。「14才の母」ははじめから設定に無理のあるドラマだった。高卒で子育てして、働きながら勉強など受験に受かっても、女は25過ぎたら就職口なんて無い。それも無名大学なら書類ではじかれるでしょうに。だったら勉強せずに頑張ってパートから正社員に上がる方を選ぶ方が道は開けるのだ。いつでも勉強できるなんて、お花畑もいい所だ。働いた事がないから、働きながら勉強するなんて言えるんだ。現実と何一つ即して無いのに、現実と戦ったフリ。まさにお話の世界。公式BBS見てみると、続編希望者が十代に多くいた。三十台からは希望者はいなかった。十代はこのドラマの続編希望どうして希望するするか理由が書かれていない。感動した。おもしろかったの理由だ。三十代以上の続編はないほうが言いのほうは現実と食い違いが激しすぎる。と理由は具体的に書かれていた。私も続編は希望しない。「14才の母」は近年まれにみる低視聴率に喘いでいる日テレの水10枠を高視聴率に切り替える必死さが伝わってくるドラマに見えた。高視聴率は子供と性丹ついて一緒に考えるのではなく公式掲示板の書き込みからは、子供の性への好奇心や性欲が大人の恋に勝ったってことだろう。最初から最後まで自分の事しか考えられない今が良ければいいとかそんな感じだ。結局はそれだと思う。なんかそこんとこうやむやにして純愛とか言うものには欠けていた。またテーマの命の尊さを伝えるにはインパクトがラストになくお花畑になり伝わらなかった。

○ 21世紀最大の町問題作「中学生日記」批判 来週は再びNHKのスタッフのお遊びで恋愛エロの番組に逆戻りです。また「21世紀最大の町問題作」に逆戻りです。来週からは某掲示板でも「21世紀最大の町問題作中学生日記」批判を復活させましょう初期は虐めだけでなく校内暴力や進路の悩みトイレットペーパーのない学校など真面目に中学生道徳に取り組んでいたのに今はフェミニストやジェンダーフリーのスタッフ達ばかりで小学生まで猥褻事件も起こすバカスタッフ達のお遊びなのでくだらないクズ番組で受信料を取りながら民放のドラマの方が今は中学生番組は真剣さがあり高額な受信料のことを考えていない。中1だろうクラスは中1はまだ入学で新しい目を輝かせているところだ。
そんな中1に恋愛放送がこれで2回目だ有害放送でまさに「21世紀最大の町問題作」だ。そのうちに「14才の母」同様に中学生に妊娠まで描く危険性まではらんでいるな。極わずかしかないケースを「中学生日記」のようなテレビで公に取り上げられるとこれが中学生の間に蔓延してしまうな。去年は「家出」等十代の妊娠まで描き、「14才の母」級の超問題作も取り上げられ問題になった普通の特は男女の恋愛を描き昔のような道徳番組としては作成されていないが最近は少年半歳や虐めの激増から虐めを少し取り上げる内容の普通の道徳番組放送の内容のある放送が視聴者から寄せられスタッフも思い子氏をしぶしぶ上げて取り組んでいるNHK最大の有害放送と言われる中学生日記を放送するNHKに高額な受信料を取られることがバカバカしいという意見が圧倒的多数。教育現場からも中学生道徳としては使えない。学校放送オンラインからもはずされている。なお「明日をつかめ 平成若者図鑑」は学校放送オンラインに入っている。中学生日記の視聴を止める中学校が増えているのも問題だ保守の勢力は非常に強い愛媛県は中学生日記の視聴を止めている。

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。