コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

男泣き?女泣き?どっちにしたって涙は素敵!

今日の世界ウルルン滞在記見た人いますかー?

今回のテーマは、

犬の家・1001匹ワンちゃんに・・・
KABA.ちゃんが出会った


ってことで、タイにある障害犬介護の家での生活を追ったものでした。


続きにレビュー書きます!



この“障害犬介護の家”では1001匹の犬が暮らしています。
その内、歩けない犬が300匹、重傷の犬が200匹もいます。
そのすべての犬の世話を朝6時から夜6時まで、ボランティアを含めたスタッフ27名が行っているのです。
犬の家の運営は、民間人の寄付だけで成り立っており、犬小屋も自分の家だけでは手狭になったため、隣近所の土地を寄付してもらって広げていきました。
(以上番組HPより引用)





なかなか大変なところなんだわ。
朝食も食べないうちから犬達のご飯を用意し。
小屋の掃除をして糞も取り除いて清潔を保ち。
ケアの必要な子達に個別にケアをしてまわり。

そんな環境の中でKABA.ちゃんは腰をふりふり真剣に頑張っていました。
なんかね、画面からすごい犬が好きなんだなーってのが伝わってきて。
たくさんの傷ついた犬と接する中で心を通わせていく姿にめちゃめちゃ感動してしまいました。。。


またここの運営者さんがすごいんだわ。
従業員のことすごい大切にしてたり、犬達のためになけなしの金はたいて土地を買ってあげたり。
ひとつひとつの気遣いだったり言動だったりがとっても素敵で、本当惚れちゃいました。

お母さん、素敵よ。



今のタイの王様がすごい愛犬家らしくて。
野良犬を引き取って育てたり、警察犬として訓練したりする王室のプロジェクトまであるんだって。
これにはすごいビックリしたけど、徳川綱吉をすぐに思い浮かべてしまったー。

でも一方では都会を中心に始まったペットブームの余波で、捨てられちゃう子が増えたり、交通事故にあって障害を負う子が増えたり、年老いた子を見放す飼い主も増えてきたりなんかで。
そこら辺は日本の子と変わらなくて。
だからこそこういう施設の需要が高まってるわけで、それって悲しいことでもあるんだなぁって思って。

対象は“生命”だから、もちろんたくさんのお金がかかるんだよね。
それが全部寄付でまかなわれてるってすごいことだと思う。
この施設は、寄付してくださる方への情報公開とかもすごく盛んに行われていて、運営者さんの気持ちが直に伝わってくるトコロだなぁって思った。


あとビックリしたのは、スタッフがめちゃめちゃ若かったこと。
平均年齢とかが出てたわけじゃないから正確なことはわからないけど、一番最初に画面に映った集合はすごい子どもがいっぱいいるように見えた。
実際16歳の子が働き始めてもう一年とかいってたし。

多分話だけ聞いてたらすごい暗い感じがするんだと思うけど、スタッフさんみんな笑顔が素敵だし、犬達もいい顔してて。
めちゃめちゃ幸せそうな世界がそこにはありました。


なんでこんなかわいい子達平気で捨てちゃったり、いじめちゃったりする人がいるんだろう。
あの子達の姿見てる時はとっても幸せだったけど、その後色々、色々考えちゃってちょっと凹んだ悠貴なのでした・・・


番組ホームページ
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。