コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

第11回野島クリスマスキャンプ

またもや今更ながら・・・の振り返りしても良いですか?笑
最近更新がすべて後追いです。
〝こうしん〟って打ち込むと普通に『亢進』っていう単語が出てくる。
そんな看護学生的パソコンからお届けする今日のお話は・・・

12月16、17日に行われた野島クリスマスキャンプのお話☆

・・・後追いどころぢゃないよね

んでもこのキャンプに関しては思うところがいっぱ~いあるので、振り返らないわけにはいかない!ってことでつらつら書いていきたいと思いまっす~☆


まずは10:00に実行委員は野島に集合・・・したと思われる。
実は私今年のしおり、本キャンプちうになくしちゃったんだな
だもんで今は昨年度のアンパンマンなしおりを見て振り返り作業行ってます。
この辺りから私の使えない加減、にじみ出ちゃってますよねぇ~↓↓

気を取り直していこう☆
えっと、ボラさんが野島にやってきたのは11:30(らしい)。
ふれあいの会の時点でうまく自分のグループのボラさん達と関係性築けてなかったand当日変更なボラさんがいっぱいで超テンパってた私

初参加な人も多いから、改めて伝えておかなくちゃならないこといっぱいあったのに、結局これからの進行は~とかって話だけで終わっちゃった。
私のテンパりは絶対ボラさん達にも伝わったし、初めての人には余計な不安感じさせちゃったんだろうな~。
来年はもっとちゃんと伝えたいこと考えておいて、どっしりでっぷり(?)関われる人にならなきゃ!


12:30に子ども達の受付が開始。
私はこの瞬間が結構好きだったりする。
野島のビジターホールにやってくる子ども達の顔は本当に輝いてるから。

ふれあいの会で知り合ったお兄さんお姉さんに会えること。
夜のキャンドルでサンタさんに会えること。
明け方には秘密のプレゼントがもらえること。

そういったことを楽しみにしてる彼らの顔は本当超ヤバイ(*≧▽≦*)
うちらの顔覚えてくれて「あ、ニョロニョロ~」とか呼ばれた日にゃもう完敗です・・・


そうそう!
今回うちらリーダーには、子ども達の心をわしづかみにする特別なアイテムがありました!
それはパパ馬場サンタpresentsムーミン谷グッズあれこれ

パパ馬場サンタのカバンからは、ムーミン・スナフキンの子ども用リュックやらニット帽、ムーミン・フローレンネックレスなど、ムーミングッズが出てくる出てくる・・・笑
本気うちらのサンタさんはパパ馬場サンタ以外にいないよね


PA0_0012.jpg

↑ちなみにニョロニョロがもらったクリスマスプレゼントがこれ
本気子ども達に「気持ち悪い~」って大人気だったんだから☆
地面から生えてきてる具合が本気気持ち悪いっしょ


クリキャンスタート後の様子は続きでUPします!!
まずはビジターホールで開会式
ビリーandパパ馬場のご挨拶から始まりまして、みんなの自己紹介があったり、『サンタ島のクリスマス』をみんなで歌って踊ったり。

あ、『サンタ島のクリスマス』ってのは、この野島クリスマスキャンプで毎年歌われてきている歌で、『南の島のカメハメハ大王』のメロディにのせて、歌って踊れる楽しいナンバーなのです
子ども達もみんな大好きで、いっつもきてくれる子なんかは前に出て一緒に踊ってくれちゃったりします

このキャンプに参加して楽しいなって感じる瞬間のひとつに、この踊りを踊ってる子ども達の顔を見ることがあります。
すっごく良い笑顔見せてくれて、体中で喜びを表現してくれるから。
一緒に歌って踊るのは本当に楽しい。
この瞬間に立ち会うことで、「あ~やっぱクリキャン来て良かったな~」って毎年思ったりしているのですよ。


その後はグループごとに記念撮影andふれあいタイム

クリキャンの写真撮影はちぃっとばかし変わってます。
何が変わってるかって?
それは、〝写真に写る人数分連写する〟ことです。
この写真、後々『ある企画』を行うための超重要アイテムとなるので。
その日のうちに現像されて返ってくる必要があって、毎年このような手法がとられているのです・・・

ただしね。
うちのグループみたいに大所帯で、23枚も写真が必要なとこにとっちゃ、その間じ~っと待ってるなんてこと不可能ですよね。
23枚のなかには、全員が全員そっぽ向いちゃってるようなおかしな写真もありつつで、なかなか味のある写真ができあがりました

ふれあいタイムはしゅうくん率いるスナフキンチームと一緒に「じゃんけん汽車ぽっぽ」「だるまさんが転んだ」をしました。
睡眠時間2時間の寝不足リーダーがそろい踏みしちゃったこのチームながらも、子ども達もボラさんも超楽しんでくれてて、改めてしゅうくんの進行・誘導のうまさにビックリさせられました。

本当はおにいちゃんはデキル男なんだよねw
いつもイジっててごめんなさい(^^;)


宿泊部屋でまったりしながらも、15:00からは夕食作りがスタート
・・・ここで私のテンパりはMAXとなりました

ふれあいタイムの時から、誰に何やってもらったら一番良いかな?って、包丁使えるかなーとか色々考えながら決めてたんだけど。
子ども達にはそれぞれやりたい仕事があるし、15:00~17:00まで2時間ぶっ通しで集中力が持続する子ばっかりじゃなくて、中には途中で疲れちゃって調理に参加できんくなっちゃう子もいたりなんかして。
うわ~どう割り振っていいか全然わかんない!ってパニックになってしまいました・・・

ここではパパ馬場やグループのボラさんに助けてもらいっぱなし・・・
もーぅ本当に自信とか全部崩れ去って、夕食作り終えるまでの2時間ずっと病みっぱなしになっていました・・・
そりゃ次の日の朝刊に載っちゃった夕食作りの時の顔も引きつるわな。
新聞社もも~ちょっとみんなが楽しげに笑ってる写真選んでくれればよいのに

だけど子ども達andボラさん達は、食事ボランティアさんの指導を受けながら自分達でやること考えて、私抜きでも立派にディナーを作ってくれました。
本当感謝してもしきれねぇくらいです・・・


ここの夕食はね。
ハンパない量が出されるのですよ。
そのうえ食後にはケーキも出るのです。
この頃ある理由でハンパなく食欲が落ちていて、一日600kcal程度で生活してきた私の胃にとってこの料理は強烈過ぎました。
いつもなら余裕で平らげ、ケーキ2個とかでも普通にいけちゃう私だけど、この日ばかりは食後本気で気持ち悪くなってしまいました・・・
本当病んでたんだなぁ


夕食後は毎年恒例クリスマスキャンドル
今年の出し物はプロの方によるバイオリン、ピアノ、オーボエの演奏でした。
とっても素敵な音色、クリスマスにふさわしい楽曲の数々・・・でしたが、今回のキャンプで私が残念だなぁと感じたことのひとつに、「子ども達は全体を通して満面の笑顔を見せてくれていたかな?」という疑問があって、その疑問はここから派生したものだったのです。。。

私は昨年、10周年記念を迎えた同キャンプにも参加させていただいて、その中で行われた『10周年のつどい』にも立ちあわせていただきました。
そこで音楽に合わせて楽しく歌い、踊る子ども達の満面の笑みを見ることができたことがとっても嬉しく、今年もそんな笑顔が見られるキャンプにしたいなぁ。ってことを、ずっと目標にしてきたのです。

その点でここでのキャンドルの演奏は、子ども達にとっては少し難しかったかなと思います。
良い音楽に触れることは、子ども達にとっても非常に良い経験かなぁと思うけど、長時間座ったままの状態で静かにじっと聴いてなきゃいけないってのは、彼らにとってすごくストレスフルな状況なんじゃないかな?と思ったりもして。
子ども達が一緒に歌い、踊り、体全体で楽しむことの出来る企画も盛り込んでいければ良かったのかな~って、演奏聴いてウツラウツラしながら私は思っておりました。
要は自分が眠かったから来年はもっと歌いたい!踊りたい!って話


演奏終了後はサンタさん(notパパ馬場サンタ)から子ども達へのプレゼントターイム
満面の笑みを取り戻した子ども達はめっちゃ喜んでた!
部屋に帰る道すがらチラチラ袋の中身確認しちゃうくらいにね。
もーぅ本当かわいいんだから

お風呂タイムも無事終わり、例年にないくらい超っ早な寝つきを見せてくれた子ども達。
うーん、やっぱ演奏の効果かしら?笑


子ども達が眠りについたところでボランティアはクリスマスカード作りに突入!
このキャンプでは、毎年担当のボランティアさんがカードに色を塗ったり、メッセージを書いたりして、“サンタさんからのプレゼント”と称して子どもの枕元にそっと置いていくという素敵企画があるのです

ディナーのときのケーキやらチキンライスやらをほおばりながら、ボラさんとお話しまくった1時間半。
もーぅ体は限界きてますw
前日(むしろ月曜日からの)睡眠不足、リーダー業務でのテンパりがあいまって、眠気がピークに達しつつあったこの頃。
周りのボラさんとお話してたことで何とか意識保たれてましたぁ~って感じでした。

かおりんやハチケとはここで初めて話せた感じよね。
短い時間だったけど、色々お話ができて本当楽しかったよ


みんながカードを書き終わり、各自お部屋に戻ったところで私はミィちゃんと一緒にお風呂に入ってちょこっとだけ語りました
思えばキャンプが始まって以来まともに会話できてなかったので、ここでちょこっとだけどお話が出来て良かったな~って感じだよ
・・ちょっとしたハプニングもありつつでミィちゃん超テンパってたけどねww


無駄に夜更かしとかしちゃって、次の日起きたのはほーんとギリギリやったけど、何とか子ども達のクリスマスカードへの反応を見ることができました☆
今年私は誰にもカードあげられなかったけど、やっぱ枕もとのカード見て驚いたり喜んだりしてる子ども達の顔は本当たまんない(*≧▽≦*)
超良い顔するんだな~。
この顔には本当ヤラれちゃいます!!


朝ごはんの後は、造形班が一生懸命用意してくれた「仮面作り」and「舞踏会」の時間。
お面作りのキットを用いて、子ども達に仮面を作ってもらって、その仮面を用いて歌ったり踊ったりするっていう、めっちゃ楽しい企画

ママ達も協力して場を盛り上げてくれて、色んな着ぐるみも登場したりなんかで本当に本当に楽しい雰囲気ができあがっていた!
造形班すげぇ!って思ったし、私自身めっちゃ楽しかったよ~本当ありがとね


舞踏会が終わると、野島のみんなともそろそろお別れの時間
子ども達はボラさんとともにビジターホールに向かい、ボラさん達のアーチをくぐりぬけてお家へとそれぞれ帰っていきます・・・



と、いうことで今年も終わりを迎えた第11回野島クリスマスキャンプ。
楽しかった!という思い出のほかに、たっくさんの反省・自己課題が生まれた二日間でした。


まずは自分の状況ちゃんと考えて仕事しなさいってこと。
クリキャンに参加しようと思ったのは夏だったとはいえ、実習中だってことはわかってたはず。
自分のやりたいって気持ちだけでリーダー業務引き受けて、最後まで準備とか中途半端なままに周りの人に頼りまくって終わってしまった。

この点では私最悪やと思う↓↓
すっごく楽しかったし、学ぶこともたっくさんあったけど、やっぱり今年はリーダーをやるべきではなかったんじゃないかなって思うんだー。

それによって自分のことでいっぱいいっぱいになってしまって全体が見渡せなかったり、ボラさんの動きに気をつかったりできなくなってしまった。
初参加の人とかすごい感じていたから、そこは絶対フォローしようって考えてたのに。

何にも出来なかった今年のクリキャン。
ニョロニョロは家に帰ってから悔し過ぎて涙がでました。
自分に対する呆れと、周りの人に対する申し訳なさでかな。

だからこれで終わるとかは絶対嫌なの。
来年リベンジしたいって想いがすっごく強い。


私が今回リーダーやりたいって思ったのには、理由が2つあるんだ。

ひとつは将来子どもという対象に限らず、集団を対象とした仕事に就くにあたって、リーダーに求められる〝全体を見通して調整・誘導をしていく〟〝対象が主体的に動き、活動を楽しめるような雰囲気をつくる〟ていう能力を身につけたいと考えたこと。

もうひとつは昨年度のリーダーさん達の姿を見ていて、この人達と一緒に仕事がしてみたい!思ったこと。


後者の理由があったから、今年やっとかなきゃ一緒に出来なくなるかも!っていう焦りもあって今回リーダーやることにしたの。

そういった想いを抱いて挑んだ今年のクリキャン。
もちろん本キャンプ中は他のリーダーさんの動きじっと観察してました。

やっぱりベテランリーダー達はすげぇや。
自分のことでいっぱいいっぱいになってる私とは違って、子ども達のこと、ボラさんのことをよくみているし、こんな私のフォローまでしてくれる。
本気すご過ぎ。
私もこうなりたい!って本気で思った。

だからね、今回教えてもらった色んなこと活かして来年のキャンプもぜひリーダーやりたいなぁって思ってる悠貴なのでした☆★


反省会の最後にはキャンドル班・造形班のみんなから、素敵な素敵なクリスマスカードをいただきました。

まったく予想していなかった展開にびっくりしたのと、そこに書かれていたメッセージがとってもとっても暖かかったのと、それまでの実習での辛い思いとかが全部ぶわぁ~って頭駆け巡って、みんなの前で大号泣しちゃった恥ずかしい私

だって、本当に本当に嬉しかったんだもん(>д<。)
今年の実行委員会のみんな本気大好きだよ。
また来年もここで会えたらいいなってすっごい思ってる。
そのときにはもう少し頼れる女になってるハズだから★

ニョロリーダー

↑ニョロニョロエプロンと、もらったクリスマスカード。
本気私のたからものです

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(続)野島クリスマスキャンプ(第11回)を終えて・・・

今年のキャンプ。反省点たくさんありました。たぶん、「セクション」が孤立していませんでしたか? 連携とれて助け合ったというふうに感じるかもしれないけど、実はもっとできるんじゃないかな~って(私は)思っています。だって、以前はもっと「全体が一致」していたよ

野島クリスマスキャンプ(第11回)を終えて・・・

何度か書いてきていますが(http://koga.at.webry.info/200612/article_4.html)、関わっているボランティア事業の一つ「クリスマスキャンプ」をなんとか無事に終えることができました。キャンプ自体はもう2週間前のことですけど、その事業報告書とかつくるのがやっと終
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。