コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

働きマン♪

今クールはまってる、ひとつのドラマがあります。

それは。。。

『働きマン』

毎週欠かさずビデオに撮って、週末とかの空き時間にちょいちょい観てるんです


さっきまで、今週分の働きマン観てました。

内容は、『男にとっての仕事の転機』みたいな感じ。
面倒くさいから詳細はHPを見てくださいw

。。。まさか、働きマン観てて涙するとは思ってませんでした自分
『後悔』とは、後になって悔やむこと。
起こってしまったことを嘆いて後悔しても遅い。
だけど、後悔できたこと、自分の行いの間違いに気付けたことは、何も気付かずに見落としてしまうことよりずっと良い。


じーんときました。

番組のなかで、本当はみんなを陸から陸へと移動させることで、夢を叶えられるような橋を作りたい!と願う新二(働きマン松方の恋人)が、今は仕方なく「安く!早く!の集合マンション作り」をしながら本社への移動をひたすら待ちわび、やっと出た異動命令が橋作りとは縁遠い営業部への異動命令で、がっくり凹むところがあるんだけど。

そのときに、自分が今携わってるマンション建設の現場に、一組の老夫婦がやってくるんだわ。

凹んでる新二だから、「何してるんすかこんなとこで」みたいなやる気のない問いかけをして。

その夫婦からかえってきた答えが、

「私たち、このマンションに住むんです。
土台の段階で観にきても意味がないって息子たちには言われるんですけど、ここから私たちの新しい人生が始まるのかと思うと・・・」

そして、最後に出た言葉は。

「よろしくお願いしますね。」

この言葉聞いて、マヂじーんときて、涙が出てしまいました。


ちょっと飛躍しすぎかもしれないけど、あたしにはこの言葉が「うちの子をよろしくお願いしますね」的な、医療職や教職の人に対して使われる言葉のように聞こえたのです。

あたしがこれから就く仕事は、「よろしくお願いします」を言われることが他の職種に比べて多い仕事なんだと思う。

言い方悪いけど、よろしくお願いしますって言葉は結構聞きなれていて、あまり違和感なく受け止めているし、普通のこと過ぎて受け流してる部分もあるんだと思う。


だけど、世の中には「よろしくお願いします」を言われるってことが大事件な仕事もいっぱいあるわけで。

だけどその裏には、その仕事があるおかげで恩恵を受けている人がきっといるわけで。

それが表に出てくるか隠れたままかの比率は、職種によって全然違うんだろうけど。

最近あたし自身、対象者(主にイベントの参加者だけど)からたくさんの反応をもらって、嬉しくなることがたくさんあった。
仕事するって、誰かに対して何かをしてあげてるだけじゃなくて、相手から返してもらえることもきっといっぱいいっぱいあるんだろうな。

『顧客満足』って言葉をよく聞く。
バイト先でもよく耳にするし、医療の世界でも最近は耳にするし、この前サークルの友達と話をしたときもこの言葉を使った。

でもきっと、最近まであたしのなかでこの言葉は単なるキーワードでしかなかったんだと思う。

だけど、この一週間、色々あって、最後にこのドラマをみて、あたしのなかでしっかりこの言葉の意味づけが出来るようになりました。

それと同時に、なんか、あたしの仕事ってよろしくお願いしますを言ってもらえる幸せな仕事で、かつよろしくお願いされる責任ある仕事なんだなーってぽっと思ってしまったのです。



後悔しても遅い。
だけどそこに気付けたことは、気付けなかったことよりずっといい。

この言葉もすごく響いた。

今週のあたしは後悔しどおしだったので
後悔するだけじゃなくて、明日同じ後悔をしないために、何をすべきなのかを考えなきゃって思いました。

ってぇことで、今できることをしっかりやろうと思います。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

よろしくお願いします。ありがとうございます。っていう言葉を直接聞くことが出来る仕事って、とても貴重だと思う。
直接ではなく、まわりまわって誰かの役に立つような仕事も多いんで。
だけど、ダイレクトに反応が返ってくる仕事って、仕事のクオリティが低かったり、ミスしたときに逃げ場が無いのが辛いところなのかも。
看護師やセラピストっていうのも、直接反応が返ってくる仕事。
それも、自分の失敗が他人の生命や生活に大きく響いてくるような世界。
今更ながら責任の重さを感じてたりして・・・。
ん~っ、もっと頑張らないと。

そうなんですよね。
実習に出て以来、あたしも「信頼と責任」って言葉がどしーんと肩に乗っかり続けてますi-202
うちらがこれから就こうとしている仕事っていうのは、命に関わる、生活に関わるってことで、めちゃめちゃ多様性に富んでて面白くやりがいのある仕事であると同時に、専門職としての臨床判断が問われる、責任ある仕事でもある。
他のブログでも同じようなことを書いて、「責任の重さに気付いてビビり続けることが専門職として働いていくうえで絶対不可欠な才能なんだ」的な言葉をもらいました。
信頼される仕事であると同時に責任のある仕事なんだってこと忘れちゃいけないですよね。
コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。