コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2015沖縄旅行⑪渡嘉敷島一周

5日目の午後は、レンタバイクで渡嘉敷島一周

【渡嘉敷村公式サイト】

バイクで2時間もあればぐるっと一周回れる小さな島。
ビーチは二か所。
阿波連の方がたくさん宿があって栄えてるから、ご飯食べるところもたくさん◎

猫がたくさんいるお店で沖縄そば食べたー
まぐろの刺身がサービスでついてきたり、ブルーシール頼んだらおまけで限定のピスタチオ味上に載せてくれたりサービス満天♡

あたしはどっちかっていうと人がいない静かなビーチが好きなので、マリンビレッジのあるとかしくビーチの方が好みかなー

阿波連を抜けて南の展望台へ。
途中、いろいろ動物がいるんじゃねぇかと目をこらして道路とわき道を見つめる!

動体視力抜群、「子ども視点でいろいろ見つけるね~」と大城さんに褒められたオゴ様は、尻尾と胴体の色の違うきれいなトカゲを見事見つけていらっしゃましたー

ここも、外国の方がたくさんで、喋れないからすれ違う度会釈。
みんな笑顔が素敵だなー(*´▽`*)

北に進路を取ると、一番上は山になってて小高い青年の家がある。

慶良間諸島が見渡せる展望台からの眺めは絶景

敷地内に、集団自決跡地があって、石碑が建てられてる。

実は、渡嘉敷島は第二次世界大戦の沖縄上陸作戦で、本島上陸前に米軍が補給基地を確保するため先に上陸、占領した島でもある。

北部まで追い詰められた島民は、手りゅう弾や小銃、かま、くわ、かみそり、武器や刃物も持っていない人たちは、親兄弟で縄で首を絞めて殺したり・・・300名以上の方が命を落とした場所だと碑には刻まれていた。

※碑について詳しく書いてくれているページ

読谷のガマでは、英語をしゃべれる、アメリカ人と交流のある人がいたガマでは無血投降、すぐ近くの別のガマではパニック状態で住民同士で殺しあったという話も残っていて、相手を知っているかいないかはすごく大きくて、今みたいに、こうして同じ宿に泊まって、一緒に亀見てはしゃいだり、そういう経験をしたことがある人がもっと多かったら、違った形があったのかなぁと想像してみる。

この島には本当に外国から来た人たちが多くて、この場所を離れた後も、展望台で「ハーイ!」とか言って挨拶したりしてると、なんとも不思議な感覚がこみあげてくる。

うっそうと木が生い茂る跡地を抜けた後に、展望台で目にした飛行機は、絶対に弾なんか飛んではこないとわかっていつつ、すごく怖い感じがした。

南から艦隊が見えて、どんどんと北に追い詰められていくことは、どんだけ怖かったかと思っても想像もつかないなぁ。


山を下って港に戻り、渡嘉敷島を後にする。

すっごくいいところだから離れるのが惜しいのと、旅もだいぶ後半になってきたことで寂しさもこみあげるー
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。