コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

最近涙腺のゆるみを痛烈に感じます。

広末andツヨシ やばいやばいやばいやばい!
もう後半涙も鼻水も垂れ流しっぱなし!

広末の表情が素敵過ぎて本気虜です
セットも衣装も暮らしぶりも古き良き昭和な感じでとってもノスタルジックで癒されるのです
ツヨシの純な大学生ぶりも素晴らしくて、まっすぐで、一生懸命で、めちゃめちゃ惚れこんでしまいました・・・



原作者ってかモデルになった大島みちこさん【ミコ】ってすごい心の大っきなひとなんだなぁって思った。

“広い”じゃなくて“大きい”なの。

話の始めから『ミコは亡くなってしまう』ことがわかっているし、物語自体もゆっくりと死に向かって進んでいく感じなんだけど、後になるほどあったかい気持ちがあふれてくるんだな。

この手紙のやりとりしてたみちこさんはちょうど今の私と同じくらいの年で。
そのくらいの年の子がこれだけ心に響く言葉を残していることにすごい驚き。
最後に出てきた「健康な日を三日間だけください」みたいなくだりは本気ヤバイと思った。



今みたいに携帯とかメールがあるわけじゃないし、電車に乗るにも、電話をかけるのにも、ものっすごいお金がかかる時代。
学生であるミコとマコがつながりを持てる手段は手紙しかなくて。

時間差があったり、届く届かないで気持ちが揺れたりっていうのはきっと今私がメールで感じてる以上にはがゆいんだろうなぁって。

手紙ってなかなか出しづらいけどやっぱ大事だなぁって。




なんだかねぇ。
冷静に考えると若干重くて「これされたら正直引くわぁ」思うシーンも結構あったんだけど、ぜーんぶひっくるめると二人の関係がすっごくうらやましく思えるの。

純粋に“一緒にいられること”自体を幸せに思ってるっていうか。

今は会いたいと思えば結構簡単に会えちゃうし、電話だって、メールだって、それほど負担かからずにできちゃう。
「会えるだけで幸せ」なんて果たして思えるのかなぁって。

すいません自分極度の恋愛冷え性なもんでそんなネガティブな考えしか浮かばんとです




演出の仕方がこれまたうまいんだわ。
ミコの死のシーンは撮影されてなくて、河野実さん【マコ】のナレーションだけが入る。
これまでの二人の思い出がちりばめられてすっごいキレイな終わり方で。

悲しい涙じゃなくて、自分でも訳わかんない涙が出た。
「なんで私こんな泣きじゃくってるんだろ?」冷静に考えちゃったくらい。

最後マコが手紙を焼いた時のミコの笑顔がすごい印象的でした。
広末本当ありがとうだ。



多分このドラマは“生きること”“愛すること”について考えを深めてもらいたいんだろうなぁって感じした。
『人を愛する』とか言うと「それ重いわ~」とか言われちゃいがちだけど、そこまで好きになれる人がいるってのは幸せなことだし、『愛する』ってことは、本当はとっても素敵なことなんだろうなぁと思った悠貴なのでした。


・・・って最近ドラマでしか恋愛に触れてない私が言っても説得力ないぞ☆
また周りのみなさんの新鮮な恋の話聞かせてもらえると幸いです
どうか私を枯れさせないでください

愛と死を見つめてHP
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。