コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2010下北帰省③大間崎から下風呂へ

P9040232.jpg

大間の港に到着!
(残念ながらこれは函館の画像です)

弟くんがレンタカーを借りてくれたので、そのまま大間に住む叔母の家へ。

おばの家は、THE・メルヘンの世界。
マイセンやらウェッジウッドやらの食器に囲まれた、乙女仕様のすごい家です。

その家で最初に出てきたものは・・・

P9040234.jpg

朝獲りとれたてイカの刺身

この鮮度、都会ぢゃ絶対食べれません

あたしの大好物!
出発まで10分とかでしたが、ペロッと完食させていただきました◎

ちなみに青森ではイカ刺しはしょうがもしくは大根おろしでいただきます


束の間の休息をとってすぐにまた20kmぶっ飛ばして母方の実家に向かいます。

弟が免許もってて良かったなぁ~。と、久しぶりに思いました。


P9040235.jpg

どん。
ウニ・いくら丼。

途中の下風呂という温泉街で昼食もゲット。
やっぱ添加物なんも入ってない生のウニはうまいです。
塩味だけでつるっといけちゃいます。
いくらもプルプルです。

次の記事で実家の話、昔仲良かった幼馴染との再会、親族飲みについて書きます。

コンテントヘッダー

2010下北帰省②フェリーの旅

函館空港から、バスで函館駅に移動

函館といえば、朝市ウニ丼地元の人との交流

車窓からみえる海にすでにめっちゃテンションあがっていました


・・・が。

フェリー埠頭まで移動するための残り時間10分。


すべて泣く泣く断念し、タクシーでフェリー乗り場へと向かいました


P9040231.jpg

ばん♪

北海道の函館と、青森の大間を結ぶ、なくてはならない存在!

津軽海峡フェリー「ばあゆ」です

ばあゆは、インドの神話に登場する風の神さまなんだって。

敵を追い払い、名声・子孫・家畜・財宝を人々に与えてくれるんだとか。


そんな壮大な名前をいただきつつ、経営難で便数激減して一日2便とかしか出ないところが青森のフェリーって感じで身近さがぐっとあがるよね

P9040230.jpg

ちなみにフェリー乗り場のウッドデッキにはこんなモニュメントが置いてあります。

「恋人の聖地」っていうその名前も素敵だけど、おっさんのかぶり具合が絶妙だなぁと思ったので載せてみました☆

結ばれるといいね、おっさん!


ところで、フェリーって乗ったことありますか?

P9040233.jpg

座席は基本、追加料金払って乗る一等客室にしかなくて、他の部屋では各自好きな格好でながまって過ごします。
枕は貸してもらえます。が、きっと消毒なんてしていません。

・・・しこたま涎垂らして本当どーもすいません


この日は風もなく、ベタ波だったので、それほど揺れることもなく快適旅♪


おかんと弟と、函館で買った鮭トバとさきいか、のしいかをつまみながらまったり過ごしつつ、これあら到着する5年ぶりの大間に期待膨らませていました♪

次の記事で大間と下風呂(近くの温泉街)のいいとこ紹介します
コンテントヘッダー

2010下北帰省①飛行機の旅

お久しぶりです悠貴です。

本当に久しぶりに、プライベートで旅行に行ってきました。

「成長するぞ!」欲求とか、「仲間集めっぞ!」欲求とかまったく関係なしの旅行なんていつぶりでしょ。

4日から7日まで、母方の実家がある青森県下北郡に、家族そろって帰省してきました◎


前回帰ったのは5年前。大学2年次。
(ブログ記事にリンクします↑)

少しずつ記事をわけて振り返り。したいと思います。


前日、「準夜勤だけは勘弁してくださいっ!」師長さんに直談判して勝ち取った遅番勤務を定時ちょいプラで滞りなく終え。

9月4日の朝は6時に羽田空港集合でした。


空港での待ち合わせに現れたのは。

飛行機は軽く15年以上ぶり♪というおかん

鉄ヲタがこうじて鉄道会社に整備士として就職した弟


おそらく女性を一度もデートに誘ったことのない弟は、エスコートの仕方を知りません。

空港に着くなり、保安検査を済ませ、スタスタ搭乗口へと歩いていきます


もちろん女性陣からは大ブーイング。

「おみやげ買っていきたいんだけど!」

「空弁したいんだけど!」

「ていうかトイレに行きたいんだけど!」


極めつけはこいつ、女性の荷物とか一切持ちませんから。

「自分で買ったものの責任は自分でとれ」なんていっちょまえのこと言ってましたが。

「俺は相方の荷物しか持たない」とまでほざきました。


その言葉にはさすがに姉ちゃんの教育的指導が入ります。


 男の優しさを、自分の荷物を持ってくれるかどうかで判断する女はレベルが低い。

 いい女は周りの人、親への配慮こそみてるんだから、ここはおかんの荷物を持つべきでしょ



自分でちょっといいこと言ったと思いました◎


一方となりのおかんは、15年ぶりの飛行機に大興奮。

「近くでみるとやっぱり大きいのね!」

「すごいわね~空港ってはたらく車がいっぱい!」


・・・かわいいなぁこの人笑


飛行機の窓から見える雲を

「向こう側の海と一緒になって、なんだか流氷みたいね。」なんていっちゃうところは娘と違う感性をお持ちのようで。

普通に「綿菓子みたいでマヂうまそ~」思ってたり、ジャンボのお尻みて「魚のケツみたいでうまそうだなぁ♪」思ったあたしが恥ずかしいです


函館への航路は、これから帰省する下北半島の真上。

途中雲がかかって見えないかな~と思ってたんですが、上空を通過する頃にはきりっと雲が晴れて、陸奥湾、仏ヶ浦、大間の港、灯台っていう下北半島の観光スポットが一望できました


これにはおかんと二人、テンション急上昇

となりでお休みのお姉さんには大変申し訳なかったですが、良い旅のスタートを切らせていただきました◎

次の記事で函館から大間にわたります
コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。