コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2015沖縄旅行⑪渡嘉敷島一周

5日目の午後は、レンタバイクで渡嘉敷島一周

【渡嘉敷村公式サイト】

バイクで2時間もあればぐるっと一周回れる小さな島。
ビーチは二か所。
阿波連の方がたくさん宿があって栄えてるから、ご飯食べるところもたくさん◎

猫がたくさんいるお店で沖縄そば食べたー
まぐろの刺身がサービスでついてきたり、ブルーシール頼んだらおまけで限定のピスタチオ味上に載せてくれたりサービス満天♡

あたしはどっちかっていうと人がいない静かなビーチが好きなので、マリンビレッジのあるとかしくビーチの方が好みかなー

阿波連を抜けて南の展望台へ。
途中、いろいろ動物がいるんじゃねぇかと目をこらして道路とわき道を見つめる!

動体視力抜群、「子ども視点でいろいろ見つけるね~」と大城さんに褒められたオゴ様は、尻尾と胴体の色の違うきれいなトカゲを見事見つけていらっしゃましたー

ここも、外国の方がたくさんで、喋れないからすれ違う度会釈。
みんな笑顔が素敵だなー(*´▽`*)

北に進路を取ると、一番上は山になってて小高い青年の家がある。

慶良間諸島が見渡せる展望台からの眺めは絶景

敷地内に、集団自決跡地があって、石碑が建てられてる。

実は、渡嘉敷島は第二次世界大戦の沖縄上陸作戦で、本島上陸前に米軍が補給基地を確保するため先に上陸、占領した島でもある。

北部まで追い詰められた島民は、手りゅう弾や小銃、かま、くわ、かみそり、武器や刃物も持っていない人たちは、親兄弟で縄で首を絞めて殺したり・・・300名以上の方が命を落とした場所だと碑には刻まれていた。

※碑について詳しく書いてくれているページ

読谷のガマでは、英語をしゃべれる、アメリカ人と交流のある人がいたガマでは無血投降、すぐ近くの別のガマではパニック状態で住民同士で殺しあったという話も残っていて、相手を知っているかいないかはすごく大きくて、今みたいに、こうして同じ宿に泊まって、一緒に亀見てはしゃいだり、そういう経験をしたことがある人がもっと多かったら、違った形があったのかなぁと想像してみる。

この島には本当に外国から来た人たちが多くて、この場所を離れた後も、展望台で「ハーイ!」とか言って挨拶したりしてると、なんとも不思議な感覚がこみあげてくる。

うっそうと木が生い茂る跡地を抜けた後に、展望台で目にした飛行機は、絶対に弾なんか飛んではこないとわかっていつつ、すごく怖い感じがした。

南から艦隊が見えて、どんどんと北に追い詰められていくことは、どんだけ怖かったかと思っても想像もつかないなぁ。


山を下って港に戻り、渡嘉敷島を後にする。

すっごくいいところだから離れるのが惜しいのと、旅もだいぶ後半になってきたことで寂しさもこみあげるー
コンテントヘッダー

2015沖縄旅行⑩ダイビングに挑戦・・・できたー!

トラウマになってるダイビング。。。

浜辺でボンベつけて呼吸訓練した時点ですでに怖くて苦しくて涙出るレベルー(TДT)

ゼッタイこんなんじゃ無理ー!と思ったけど、インストラクターのひろみさんが、「いけるところまででいいし、無理しないで自分のペースでいいですからね」ってずっとそばにいてくれたので、オゴ様とイケメンあきやまさんには先に入ってもらって、ボート近くで少しずつ呼吸練習。

頭つけて、すぐあげられる状態なら大丈夫なんだけど、いざすっぽり頭全部入れると、また苦しくなっちゃうんじゃっていう予期不安で深く呼吸できない・・・

でも、そんな状況もずっととなりでしずかにひろみさんが待っててくれて「行けるところまでいってまた戻ってきてみたら?」と提案してくれたので、それじゃあってんでロープを使ってもぐってみたら、意外とすんなり海底までいけた!

先に潜ってたオゴ様たちと合流して、早速おさかなを見せてもらう

まだすこーし怖かったけど、「いつでもあがれる」の安心感のおかげで、ちょっとずつ深く呼吸できるようになって、のどの渇きも「じゅーっ」とよだれ吸うように大きく呼吸すると自分のよだれで潤せることを発見

海ヘビさんみたり、クマノミさん数種類に出会ったり、ハゼが砂の上を走るのを見たり、ウミウシのちっちゃな仲間を見たり・・・40分間、海の中の世界を堪能させてもらいました。

過ぎてみれば40分はあっという間で、船の上に戻って出してもらったあったかいあまーい紅茶がめちゃくちゃ美味しかった(TДT)

本当に無理と思ったけど、お二人のおかげで潜れてしかも楽しめました

めっちゃめっちゃありがたいー(TДT)

【ひろみさんとあきやまさんのブログ】
↑スタッフも募集中だとか!
めっちゃあったかくて優しくて、信念もって仕事してて、初めてダイブでも安心だと思います!
おすすめします~~!


ダイビングの後は、浜辺で夕日を眺めるー

イケメンあきやまさんもやってきて、海のことをいろいろ教えてくれた。
・アオウミガメが主な餌にしている藻が減ってきている
・人間の網に引っ掛かって死んでしまった個体もいた。あってはならないことだけど、その網を住処にしている魚もいる。お互い傷つかなくて済むような策を考えて、網をぐるぐる巻きにして亀が引っ掛からないようにした
・毎朝、ゴミ拾いをしてるけど、多いときはバケツ1杯分くらい流れ着く。海がいらないよと自分たちに返していると解釈しているから拾う。その作業でもきれいな貝が拾えたり、カニがウニを食べることを知れたり日々発見があるから楽しい
などなど・・・

うちのオゴ様も海にいったら必ずゴミを拾って帰るので、シンパシーを感じていらっしゃいました。

夜にしか咲かない黄色い花のことも教えてもらえて、きれいな夕日も見れて、イケメンあきやまさんとも会話ができて、ぜいたくな時間でしたー(*´▽`*)


そしてこのホテル、ご飯も美味しいんだなー

地元の野菜、魚を使ってるんだって◎
この日は
・サーモンムニエルのトマトクリームソース
・エビのフリッター
・まぐろと海ぶどう
・豚の角煮
・鴨とオレンジの前菜
と盛りだくさん!

デザートのパイナップルとガトーショコラも美味しくて大満足

レストランの従業員さんも、若い人が多いのに応対がとっても素敵(*´▽`*)

おなかパンパン状態で部屋に戻り、オゴ様爆睡中は波の音を聞きながらしばしのぜいたく読書タイム。

0時過ぎ、うっかり開け放した窓からめっちゃでっかい蛾が室内にいらっしゃってるのを発見ー!

速攻オゴ様に起きていただき、キャーキャー言いながら格闘してもらって最後はこちらの助け船ストローにピトっとくっついていただき、無事室外退避をしていただく。

夜まで体力めっちゃ使ったー!

5日目の朝も、早起きして波の音を聞きながらノートを書いて優雅に過ごすー♪

この日はうちら以外ほとんど嘉手納基地からきたファミリーか、デンマークからのお客さんだったので、朝ごはんの会話も英語が飛び交っててなんだかリッチな気分ー(笑)

シラスの卵のわさびマヨ和えとか、珍しい食材、海で採れたもずくなどなど新鮮な食材も出してもらえて大満足でした


そしてこの日も、ぎりぎりまでシュノーケリングを楽しむー♪
たくさんウミガメさんにも出会えて、素晴らしいサンゴの場所も見つけ、ウツボさんやカラフルな魚たちにも遭遇、雨予報だけどしっかり晴れて、キラッキラの海の中も楽しめて、疲れきるまでビーチを楽しみました!

最後は、ひろみさん、あきやまさんと記念写真

またぜーったい遊びにきます!
コンテントヘッダー

2015沖縄旅行⑨とかしくマリンビレッジで亀と泳ぐ♡

4日目は、泊港から渡嘉敷島に移動

この旅唯一のちゃんとしたホテル(笑)を予約したので、何と港までバスが迎えに来てくれました!ゴイスー

【とかしくマリンビレッジHP】

オゴ様が奮発してとってくれたお部屋はオーシャンビュー!
ザザーザザーと波音が部屋まで入ってきて、めっちゃ心地よいーしかも燕飛び回ってるー

少し休憩して、10:30にホテル内のマリンショップへ。

前回の沖縄旅行でダイビング中苦しくて途中リタイアした私としては、今回のダイビングチャレンジはトラウマとの闘いだったり・・・

ひろみさんに、「前回はどんな感じでした?」と聞かれて話すだけで、若干涙目になるくらい・・・

「ま、まずはシュノーケリングで慣れてからにしましょうか!」ということで先にシュノーケリングから心を落ち着けさせてもらうことに。

渡嘉敷島がある慶良間諸島は、去年国立公園に指定されたばかり!
サンゴがすごくきれいで、魚もたくさんいる、ダイバーに人気のスポット。
特に、ホテルの前のとかしくビーチは評判のポイントらしいのです。

そしてそして・・・

なんとこのとかしくビーチ、

ウ、ウミガメが住んでるんですーー


シュノーケルでも、浅瀬で一緒に泳げるの!

「亀に出会っても触らない」を徹底してるから、彼らも人間を怖がることなく、海藻をじょうずに見つけてはむはむしながら、一緒に時を過ごしてくれます。

時には、息継ぎのために水面にあがってきてくれるんですが、、お隣でガン見してても、構わず「ぷはァーっ」してくれて、それがかわいくて本当にたまりませんー!!

熱帯魚・サンゴそっちのけでしばらくウミガメと過ごしてたー

水族館のプールの中でスイスイ泳いで餌をもらうウミガメも見てきたけど、やっぱりこうやって自分で済む場所決めて好きなごはん食べられるのっていいなー。

めっちゃイケメンなあきやまさんにもたくさん写真撮ってもらって、楽しく過ごしたシュノーケリング。

昼休憩をはさんで、午後はダイビングです。

オゴ様めっちゃ頭痛くてご飯も食べれないーって言ってたから午後ダイビング無理かな?って思ったけど、休憩したら体調回復したらしく、さっそくトライすることになりました。。。
コンテントヘッダー

2015沖縄旅行⑧那覇の夜柏屋1日目

高速に乗って、那覇に戻り、3日間お世話になったレンタカーを無傷でお返しし◎
本日のお宿、柏屋さんへ。

【ゲストハウス柏屋ページ】

オゴ様の定宿柏屋さん、二人で個室素泊まり4500円と激安いー。
入口も昭和レトロなしゃれた感じでなかなかヨイヨイ♪

ジブンも旅好きで、いろんなゲストハウスに泊まってたオーナーさんが、「じゃあ自分たちでつくっちゃえ!」とオープンしたのがこの柏屋。

スタッフさんも、宿泊者も旅好きな人が多くて、なんとも自由ないい雰囲気。

ゆるーい感じがあたしはすごく好きです。


旅の後半戦のプランがまったく決まっていなかったので、近くのごはんやさんに入って、作戦会議。

のんびりのんびり料理が出てくるお店だったので、がっつり会議ができました◎

あまりにどの料理も時間がかかってしかも若干ぬるめで出てくるもんだから、最後にバターライスが超早アツアツで出てきた時には衝撃で吹いたよね!

有難うの感謝の念があとからあとから湧いて出るという・・・

メニュー表に使われていた絵本が、子どもの頃好きだった白いうさぎと黒いうさぎの本で、読み返したらあまりにしぐさがかわいかったので、我が家でも購入することをその場でオゴ様と決定。

白いうさぎの、オゴ様いわく「カマトト!」な驚きの表情にひと目惚れで、旅の間中お互い真似しあうカオスっぷり。

会議終わりは爆睡している間にオゴ様がすべて洗濯済ませてくれました。
や、やさしいー!

明日は、待ちに待った離島でシュノーケリングとダイビング♡

コンテントヘッダー

2015沖縄旅行⑦辺野古のキャンプシュワブ

学びの森から辺野古までは・・・結構あるー!

運転手のオゴ様眠いそうなので、途中大宜味村の道の駅で休憩。
旧暦のお正月に、沖縄で食されていたらしい「ナントゥ」というお餅を発見!

作り方いろいろあるみたいだけど、ここで売ってたのは、しょうがと黒糖が練りこまれたお餅。

う、うまいー

※くんじゃんナントゥが紹介されてる、道の駅ゆいゆい国頭のページ

大好きな玄米と黒糖のドリンク、シークァーサージュースと一緒に補給して、いざ辺野古へ!

車を飛ばして辺野古に到着すると、道の両側にキャンプシュワブのフェンスが。

向かい側の、ブルーテントのところに椅子を出して座っている人たちの姿も。
ちょうどこの日は4月5日、菅さんと翁長さんが会談をするという日だったこともあって、取材の人も何人か来てました。

車から眺めるだけじゃわかんないよねってことで、テントの前を見学させてもらって、ゲート前での抗議行動も近くで見せてもらいました。

それが解決にむけてのいい手段かどうかはちょっとよくわかんなかったけど、海はめちゃくちゃきれいだった~

ダイバーの人が教えてくれたけど、めっちゃいい状態でサンゴが群生しているところまで滑走路が伸びる計画っぽいけど、アジアからの攻撃に備えてといったところで近距離でできる対抗手段は限られていて、そのうちもっと遠いところから遠隔でやりとりするようになるかもしれないのに、この拡張がどれだけ意味をもつものなのかよくわからない。という意見もあるらしい。

※時系列で争点を追える資料としてWikiはやっぱり使える~普天間基地移設問題~

難しいことはよくわかんないけど、こんな大事な問題が、国と地方、それぞれの代表者が変わることでコロコロ方針が変わったり、民意を反映していないかもしれなくても「同意はすでに得ている」で処理されてしまったり、政治のいろんな思惑にどっかで利用されていたりでどんどん複雑になっていくのは変な感じだなーと疑問に思います。

「普天間が危険なら、危険地域に住んでいる住民に移転を願う」こともひとつの手段じゃ?と素人の私は思うんですが、その人たちの人権問題になったりするのかな?

逆に、今度基地ができる予定の辺野古の人たちは、過疎地域だから人数も少ないんだしいいだろうってことなんだろうか。


なんだかこんがらがってて変な感じ。

お互いに立場を主張したり批難したりするだけじゃなく、シナジーを目指したりすることがこれからできるのかなー?




コンテントヘッダー

メッセージはこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

悠貴

Author:悠貴
神奈川で看護学んでます。

↓詳しいプロフィールはこちらへ!


そう、流行りモノ、新しいモノ大好き娘でございます。。。

アクセスThanksです☆

無料ホームページ ブログ(blog)

ランキング
↓ワンクリックPlease☆

学生ブログランキング 人気ブログランキング FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
コメントどうもですっ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロガーさんなお友達☆
そざい屋さん

YAMA☆そざい屋本舗
↑主にBBSで使わせてもらってます☆

M Por Probar
↑カウンター使わせていただきました☆

2005.7.16~2005.11.25
↓旧ブログ。
たまにお勉強ノートつけてます。

旧ブログ

ブログ内検索
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。